【緋い初夜-姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ】ネタバレ結末!無料試し読み(藤森治見)

緋(あか)い初夜

こんにちは!

今回は、『美醜の大地』で有名な藤森治見先生のストーリーな女たちシリーズ最新作『緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐』第2話-姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~のネタバレです!

この作品は世界を舞台とした女の復讐劇、オール・ドロドロの読み切り4話を収録・・・・

  1. 緋い初夜
  2. 姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~
  3. つるの恩返し
  4. 平原をかけた女 カラミティ・ジェーン

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK

 

【緋い初夜第2話:姫君の残虐遊戯】のあらすじ

 

明清朝(中国)の紫禁城に暁姫(ぎょうき)という領主・郭紹(かくしょう)の娘がいた。

 

その娘は「どいつもこいつもつまらない 全員殺して」と家来に命令して、奴隷たちを日々お遊戯のように殺し続けていた・・・

 

父親の郭紹も娘の残虐行為を黙認して、「金を払えばよかろう?」といった調子であった。

 

ある日、ひとりの若い女の奴隷が暁姫の目に留まった・・・

 

その女は身体中に傷があり、奴隷商人の虐待を恐れてガタガタ震えていた。

 

「ねえ あなた 何かおもしろいことできる?」

 

「あ…わ 私… 飴細工が得意です」

 

「へえ おもしろそう」

 

暁姫は教育係の張表(ちょうひょう)に飴と串を用意させた。

 

その女は見事な龍の形の飴細工を作ってみせた・・・

 

その出来に暁姫は感心して、「あなた 気に入ったわ」と言って、その女に名前を聞いた。

 

「李桂(りけい)と申します!」

 

張表は小さな声で「よかったね さあこっちへ」と言って、李桂を城の中に連れて行った。

 

張表は姫の教育係をしており、李桂を女官たちに紹介した。

 

一人の女官は奴隷の身分でいきなり”姫付き”となった李桂を見るなりバシッとビンタを喰らわせた。

 

「卑しい者が簡単に就ける役職じゃないのよ!」

 

「女官(あたし)たちの苦労も知らないで!」

 

「身のほどを知れ!!」

 

李桂は女官たちから袋叩きの目に遭った・・・

 

そのシーンを暁姫が遠くから眺めているのをひとりの女官が気づいた。

 

暁姫は分が悪そうに言い訳をいう女官たちを尻目に李桂を自分の部屋に連れて行った・・・

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK

 

【緋い初夜2話:姫君の残虐遊戯】のネタバレ結末は?

 

暁姫と飴細工

 

暁姫は李桂の飴細工がよほど気に入っているらしく、張表に今日のお稽古を中止させ、李桂に飴細工を作らせた。

 

後で張表は、「あんなふうに誰かに興味を持つ姫様は初めて見たよ」と李桂に話した。

 

暁姫はとてつもなくわがままで父親さえもいいなりになっているが、いつかは変わってくれると張表は信じていた・・・

 

「きっと君なら彼女を変えられるような気がするよ」

 

張表は李桂の存在に期待を寄せているように見えた・・・

 

暁姫の肉屋ごっことは?

 

ある日、李桂は暁姫から石畳のある部屋に呼び出された・・・

 

「来たわね李桂 一緒に遊びましょう」

 

「あなたは”血抜き屋”よ 今肉屋ごっこをしているの」

 

「これから”豚”を殺すのよ」

 

目の前には素っ裸にされた女が両手を後ろに縛られてうつ伏せの状態で正座させられている・・・

 

「助けて…お願い誰か!」

 

暁姫は李桂に「さあ首を斬って」と命令した・・・

 

その女の首を斬るのを躊躇している李桂を見て、暁姫は…「それともあなたが”豚”をやる?」

 

李桂は「うあああ」と叫んで、その女の首を斬った・・・

 

「ぐえええ」

 

鮮血が桶の中にボトトと滴り落ちる・・・

 

「本当に豚みたいに啼(な)いたわね」

 

李桂は、自分も下手な真似をしたらこんなふうに殺されてしまうの?かと思うと暁姫が恐ろしくてたまらなかった・・・

 

女官たちは以前に姫様の傍付きだった上士の娘が豚の餌にされたエピソードを取り上げて「まあ あれなら、いつどんな風に死んでも問題ないでしょ」と李桂の陰口をヒソヒソと話していた。

 

それを聞いた暁姫は、自分の髪からカンザシと引き抜くと、陰口を叩いていた女官の目玉めがけてブチ刺した。

 

 

暁姫の受けた虐待とは?

 

暁姫は李桂に自分の着替えを用意させた・・・

 

着物を脱いだ暁姫の背中には深い傷が無数にあった。

 

それを見た李桂はギョッとして思わず「これは…」と尋ねた。

 

「死んだ母がつけたのよ 焼けた火箸を押しつけられてね」

 

暁姫は母親から優しくしてもらった憶えはは一度もないらしい・・・

 

李桂は「この方は一体どんな人生を歩んできたのだろう?」かと思った。

 

その後も暁姫の残虐な遊戯は続いた・・・

 

そんな暁姫の行為を見るにみかねて李桂は、

 

「もう…もう おやめください! このような残酷なことは…」と叫んでしまった。

 

しかし、暁姫にはその言葉が理解できなかった・・・

 

「父も母もわたしを傷つけてきた!」

 

「人は人を傷つけ殺すものだろう なぜ殺めてはならぬのだ!!」

 

その時、李桂は、父も―――?」という言葉に引っ掛かった・・・

 

そして、そんな言葉を吐いた自分は殺されるのでは?と思ったが、暁姫は後でお茶と飴細工を用意してと言って立ち去っただけであった。

 

その夜、李桂は暁姫の寝室で見てはいけないモノを見てしまった・・・

 

暁姫は、父親から夜な夜な近親相姦され続けていたのだ!!

 

「おお…姫や 私の愛しい姫…」

 

「おまえは私だけのものだ」

 

母親が生きていた時は肉体的な虐待を、そして、父親からは性的な虐待を・・・

 

李桂は暁姫の残虐行為の原因がどこから来ているのかを理解した。

 

しかし、事態は李桂の想いとは別の方向に向かって動いていた・・・

 

郭紹の治めている国の財政はかつてない程にひっ迫し、これ以上の浪費や暁姫の暴君は民衆の心を引き離すばかりであると文官たちは警鐘した。

 

しかし、郭紹は聞く耳を持たず、暁姫は優秀な文官たちの手足を切り落としてカラスの餌にしてしまった。

 

そして、この物語はさらに壮絶で惨(むご)たらしい結末へと向かっていく・・・

 

【緋い初夜2話:姫君の残虐遊戯】の感想!

 

長い歴史を持つ中国には素晴らしい文化がたくさん生まれましたが、その一方で多くの暴君も生み出し、多くの血が流されています・・・

 

この物語のエピソードの様なことも実際に頻繁に起こっていたのでは?

 

現在、数多くの猟奇的事件が頻発し、その一つの原因として虐待の連鎖があると言われていますが、科学がいくら進歩しても、今も昔も人間の根本はほとんど変わっていないということでしょうね・・・

 

この漫画は全4話短編ですが、その内容は人間の業を深くエグる超ヘヴィな作品に仕上がっています。

 

藤森治見先生の作画力とストーリーの構成力にはホントに目を見張るものがありますね・・・

 

この漫画、凄過ぎ!!

*スマホ専用高画質!無料作品が豊富!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】まんが王国

*初回半額!月課金なし!クーポンガチャで毎日割引!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】Booklive!PCもOK

 

【緋い初夜】ネタバレシリーズ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

【緋い初夜~家畜同然に売られた女の復讐】ネタバレ結末!無料試し読み(藤森治見)

2016.12.29

【緋い初夜-つるの恩返し】ネタバレ結末!あらすじと感想!無料漫画試し読み

2016.12.31

【緋い初夜-平原を駆けた女カラミティ・ジェーン】ネタバレ結末!あらすじ感想!無料漫画

2017.01.04

藤森治見【美醜の大地】のネタバレ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

【美醜の大地-復讐のために顔を捨てた女】ネタバレ敏恵の結末?あらすじ感想!無料漫画

2016.11.20

【美醜の大地2話】ネタバレ!杏一郎の正体と百子の壮絶結末!無料漫画

2016.11.24

【美醜の大地3話】ネタバレ結末!奥田スミ子の壮絶ラストは?無料漫画試し読み

2016.11.27

【美醜の大地-最終4話】ネタバレ結末!絢子とサチの怪しい主従関係?無料漫画試し読み

2016.11.29

【美醜の大地2巻5話-氷の追跡】ネタバレ結末!絢子を呼び出す綿貫

2016.12.20
スポンサーリンク

スポンサーリンク