【緋い初夜-平原を駆けた女カラミティ・ジェーン】ネタバレ結末!あらすじ感想!無料漫画

緋(あか)い初夜

こんにちは!

今回は、藤森治見先生のストーリーな女たちシリーズ『緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐』第4話-平原をかけた女-カラミティ・ジェーンのネタバレです!

この作品は世界を舞台とした女の復讐劇、オール・ドロドロの読み切り4話を収録・・・・

  1. 緋い初夜
  2. 姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~
  3. つるの恩返し
  4. 平原をかけた女 カラミティ・ジェーン

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK!

 

緋い初夜-平原を駆けた女カラミティ・ジェーンのあらすじ

 

キャラバンは新天地を目指して未開の土地を拓(ひら)き、新しい街を建て農場を作るために夢と野心を胸に抱き移民は荒野を進む・・・

 

この物語のヒロイン・カラミティ・ジェーンは川で洗濯をした後、全裸になって汗びっしょりになった身体を川で洗っていた。

 

そこへ以前からジェーンに付きまとっていた男が突如出現、「へへへ いい眺めだな」・・・

 

「なあ ジェーンいいだろう?お前が好きなんだよ」

 

「いやあああぁ」

 

全裸のジェーンに襲いかかって、無理矢理犯してしまう。

 

父親が心配して探しに来た時はすでに遅く、ジェーンは川辺で泣きながらうずくまっていた。

 

父親は娘の復讐のためにその男を探しあてライフルの銃口を向けた・・・

 

「貴様だな俺の娘に付きまとっていた男は」

 

「殺してやる」

 

するとその男は・・・

 

「おいおい親父、言いがかりはよせよ」

 

「証拠でもあんのか、娘の股ぐらに俺の顔でも見えたのかよ?」とうそぶいた。

 

父親は怒りに震え、「貴様ァ!!」とライフルの引き金を引こうとしたが・・・

 

その男の方が先に銃をドドっと2発撃ち、ジェーンの父親は胸と頭に風穴を開けられ、そのまま草原に倒れ込んで帰らぬ人となってしまった。

 

「西部では銃だけが自分の味方なのさ」

 

「力のない奴は屈服するしかねえんだ」

 

男はそう言って、家族を守る代わりにジェーンの身体を弄(もてあそ)ぶことを条件にした。

 

その後、ジェーンは3人の男から犯された。

 

ジェーンは男たちに弄ばれながら誓った・・・

 

「くやしい絶対許さない」

 

「いつか必ず復讐してやる…!」

 

「必ず…!!」

 

その後、ジェーンは今日から男になると誓い、女の命である髪の毛をバッサリと切った・・・

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK!

 

緋い初夜-平原を駆けた女カラミティ・ジェーンのネタバレ結末は?

 

男として生きるジェーン

 

ジェーンは毎日のように射撃の訓練をし、バッファローを何頭も仕留めた・・・

 

ジェーンの身体を弄んだ男たちも彼女の腕前には驚嘆した。

 

「すげえ…あいつ本当にあのジェーンか?」

 

「もう下手なことできねえなあ」

 

しかし、ジェーンを川辺で犯した男はまだ強気で、「ヘッ しょせん女さ 力づくで押し倒し…」と言いかけたが・・・その瞬間、何者かによって銃で目を撃ち抜かれてしまった・・・

 

インディアンの襲来

 

遠くから「強盗だ!! 逃げろ!!」という叫び声が聞こえる・・・

 

インディアンの集団が馬車を狙って襲来したのだ。

 

ジェーンも馬に乗って男たちと一緒に勇敢に戦ったが、インディアンに肩を撃ち抜かれて落馬し、銃を落としてしまう・・・

 

ジェーン危機一髪―――

 

インディアンに正面から撃たれかけた時、「ドン ドン ドン」と銃声が響き渡った・・・

 

ある軍人がやって来て敵を全員倒し、ジェーンの命は助かった。

 

軍に入隊するジェーン

 

ジェーンは自分の命を救ってくれたその軍人の腕前に感心した・・・

 

彼の名前は、ビル・ヒコック、腕利きのガンマンだ。

 

ビルもジェーンの腕前を褒めた。

 

ジェーンはそこでビルに「俺を軍隊に連れてってくれ!!」と頼んだ。

 

「…おかしなガキだな まあいい 軍人としてその才能を生かしてみろ」

 

ジェーンは、軍隊に入ることは妹たちに真っ当で豊かな暮らしをさせてやれる最後のチャンスだと思った。

 

ジェーンが志願した軍の指揮官はジョージ・カスター中佐だと自己紹介した、そして、ジェーンは自分のことをジョン・カナリーという男性名で自己紹介した。

 

当時の軍隊では女ということは決してバレてはならないことだった・・・

 

ジョン(ジェーン)は早速、軍部から*斥候(せっこう)という任務を授けられた。

*斥候とは、敵側の動向や地形などを秘密裏に探り出して監視するために部隊から差し向ける兵隊のこと。

 

ビルも斥候でジェーンはしばらく彼と行動を共にすることを命じられた。

 

指揮官に女の体がバレる

 

ビルはジェーンに対してとても厳しかったが、頼りがいのある兵士だった・・・

 

ジェーンもそれに負けずと活躍し、インディアンの3部族の大群が結成されようとしていることを突き止めた。

 

ジェーンが指揮官のジョージと話をしている時、彼女の負った傷がうずいた・・・

 

それを見た、ジョージは「傷を見せてみなさい」というが、「いえ…大したことはありません」とジェーンは拒んだが・・・

 

ジョージは、「そうはいかん きみは私の大事な部下だ」と言って、ジェーンの胸をはだけた。

 

ジョン(ジェーン)が女だあるということがバレてしまう・・・

 

そこで、ジェーンは妹たちを守るために女であることを隠し続けていたことを正直に話した。

 

そして、このまま軍隊に置いてもらえるように懇願した・・・

 

「お願いします!なんでもしますから」と言って、ジェーンはジョージに抱きついた。

 

ジェーンは今までもこうやって身体を売って生きてきた・・・

 

ジョージはそれを制止して、「二度とこんな真似はしてはいいけないと」ジェーンを諭した。

 

その一部始終をドアの後ろで聞いていたビル・・・

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK!

 

インディアンとの闘いは続く

 

ジェーンが射撃の練習をしている時、ビル近づいて来てこう言った・・・

 

「やっぱりお前はいい腕をしているな」

 

「女のくせにやるじゃないか」

 

ジェーンはビルにジョージとの会話を聞かれていたことに気づいた。

 

何でもするから誰にも言わないでくれと今度はビルに懇願するジェーン・・・

 

彼女には生き残るために自分の身体を売る癖が染みついている。

 

そこに、インディアンがまた襲って来た・・・

 

ジェーンは彼らとの闘いの中で足を踏み外して崖の下に転落してしまう。

 

負傷してもう諦めかけたところへジョージが単騎で助けに来た。

 

「よかった生きていたか」

 

ジョージはその晩、ジェーンを夕食に誘った。

 

そこには、ビルも招待されていた。

 

ジョージが彼らを夕食に招待したのはある理由があってのことだった・・・

 

「大統領が原住民との和平条約破棄を決定した」

 

このことは大規模な鎮圧作戦が開始されることを意味し、そのためには軍の力が今まで以上必要ななるのだ。

 

その晩、ビルはジョンの本当の名前を聞いた・・・

 

そして、「知りたいんだおまえのことが」と言って、ビルはジェーンに抱きついた。

 

ビルはジェーンのことが前から好きだったのだ。

 

その夜は大規模な戦いの前日だったが、ビルはこう言った・・・

 

「ジョン…俺は待ってるぞ いつまでも」

 

翌日、大規模な原住民鎮圧作戦は開始された・・・ジェーン、ビル、そしてジョージの運命は?

 

緋い初夜-平原を駆けた女カラミティ・ジェーンの感想

 

緋い初夜の最終話【平原を駆けた女-カラミティ・ジェーン】は悲しくもなかなか硬派な作品でした。

 

家族を支えるために男として、軍人として生きた人生とその逸話にはとても興味深いものがあります。

 

カラミティ・ジェーンは実在の人物で、1856年に米国ミズーリ州プリンストンのマーサ・カウンティに生まれました。

カラミティ・ジェーン

《カラミティ・ジェーン wikipediaより引用》

彼女には2人の弟と3人の妹がおり、彼女は6人姉弟の長女でした。

 

ジェーンが十代の時にときに母も父も死去し、家族は孤児となり、彼女は6人兄妹の長女として家族を養うためにどんな仕事でも引き受け、最終的に1874年にラッセル砦で斥候の仕事に就いたと言われています。

 

この様な実話をもとに漫画を描いた藤森治見先生のセンスが光りますね・・・

 

先ずは無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【あかいしょや】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!

★今すぐ使える超お得な50%OFFクーポンのゲットはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【緋い初夜】を無料試し読み!PCもOK!