【悪女の一生~花守の家】9巻最終回ネタバレ結末!あらすじと感想も!

悪女の一生-花守の家

こんにちは 😀 

今回ご紹介するのは、深沢かすみ先生の「悪女の一生~花守りの家」です!

この作品は、昭和初期の時代、辺境にある小さな村を舞台に起こる惨劇を描く昭和レトロ・サスペンスです。

以下ネタバレを含みますので無料立ち読みをおすすめ!
リンク先で【悪女の一生】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンのゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家★全9巻】無料試し読み!PCもOK!

 

悪女の一生~花守の家のあらすじ

 

舞台は昭和10年、主人公の未散(みちる)は、大地主のおコト様を崇(あが)めている小さな村で暮らしていた。

ある日、並外れた美少女である綾乃(あやの)が、この小さな村の大地主の小堀家で暮らすことになった。

 

綾乃は、彼女の両親が列車事故で亡くなってから母親の実家に預けられていたが、母方の祖母も亡くなってしまい、父親の親族を頼ってこの村に戻ってきたのだ。

 

綾乃を見た未散は、あまりの美少女さに見とれてしまうが、

 

それ以来、綾乃は姿を見せることはなかった・・・

 

この村の祭りの日には、「ホン姉妹選び」と呼ばれる奇妙な習慣があった・・・

 

「ホン姉妹選び」とは、ワラのくじを引いて、一本でつながった者同士が、ホン姉妹になり、選ばれたふたりは、生涯に渡って姉妹以上の契りを結んで助け合うことになるのだ。

 

その村祭りの日に未散は綾乃と6年ぶりに再会し、未散と綾乃はホン姉妹に選ばれるのだった・・・

 

しかし、綾乃は、その美しい容姿とは裏腹にとんでもない悪女であった・・・

 

この物語は、一見なんの屈託もない超絶美少女の綾乃が、二世代にわたって村人たちを破滅に導いていく長編サスペンスである。

 

以下ネタバレ満載なので、先ずは無料立ち読みをおすすめ!
リンク先で【悪女の一生】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンのゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家★全9巻】無料試し読み!PCもOK!

 

ネタバレ主要登場人物のまとめ

 

未散(みちる)

下作人の娘だが、実の父は、小堀家の直系で、村祭りの日に綾乃と「ホン姉妹」となる。数少ない人しか知らないが、綾乃は未散の異母姉妹である。高校卒業後、役場に就職して美青年の行秀と出会い交際するが、綾乃が行秀を奪い結婚。しかし、未散は後に行秀と不倫関係になる・・・

 

小堀綾乃(こほりあやの)

後に衣子(きぬこ)と名乗る。列車事故で両親を亡くし、母親の実家に預けられていたが、母方の祖母も亡くなったため、亡くなった父親の親族である大地主の小堀家にやって来る。本性はとっても冷酷で歪んでいる悪女であるが、普段はその本性を隠し、温厚で柔和な態度で村人と接する。村から失踪後、衣子と名乗る。

 

おコト様

村の大地主であり、神格化されている老婆。普段は、屋敷の中に籠って出てこない。綾乃に毒を飲まされるが、無事生き残った。実は未散と綾乃が異母姉妹であることを知っている。

 

行秀(ゆきひで)

役場に勤める美青年で未散と交際していたが、綾乃と結婚。結婚後、未散と不倫関係にあったが、綾乃にバレて殺されてしまう。しかし、村では病死と扱われる。

 

青木和馬(あおきかずま)

未散の幼なじみで、不倫相手の子を妊娠出産した未散と結婚。不倫でできた未散の娘の花恵を実の娘のように大切に育てる。上京して建築設計を学び、会社を設立する。

 

花恵(かえ)

未散と行秀の不倫の末にできた娘で、綾乃に似た美少女に育つ。和馬を実の親と思っているが、母親の未散とは仲が悪い。14歳の時、衣子(綾乃)と出会い、慕い、交流するようになる。後に和馬が本当の父親ではないことを知り、衣子の家に住むようになる。

 

清春(きよはる)

未散と和馬の幼なじみであるが、綾乃に片思いをしている。後に村の医者になるが、綾乃の策略にはめられて、綾乃の犯した罪をかぶせられる・・・

 

市造(いちぞう)

後に音弥(おとや)と名乗る。綾乃が昔住んでいた母親の実家の使用人。数年後、大人になった綾乃と再会して協力者となる。綾乃の腹を刺して、二人で入水自殺を試みるが、二人とも一命を取り留める。その後、音弥と名前を変え、衣子(綾乃)の使用人となる。

 

篠宮冬樹(しのみやふゆき)

資産家で、今は亡き実の妹の衣子と肉体関係を持っていた。入水自殺を図って記憶喪失になった綾乃が衣子と瓜二つだったので、綾乃を「衣子」に仕立てあげてしまう。

 

悪女の一生~綾乃の秘密ネタバレ

 

絶世の美少女で愛らしい綾乃に、村中のの男の子たちは夢中になります・・・

 

しかし、叔父は、綾乃が村の子供たちと一緒に遊んでいると、何故か異常に怒りました。

 

「綾乃は体が弱んだ、それをこんな時間まで連れ回して」

 

「軽々しく外で男に会うようなマネをしちゃいかん」

 

村のうわさ話では、綾乃は以前にすんでいたところで、近所の男に襲われたことがあり、そんなこともあってこの村に引っ越してきたのだと・・・

 

 

ある夜、未散が小堀家に泊めてもらった時、なかなか眠れずに外に出たら、

 

何やらうめき声が聞こえてきます・・・

 

その部屋を覗くと、綾乃が叔父に抱かれているところを目撃したのでした。

 

さらに、ある日、綾乃が未散の前で突然倒れ、彼女が流産していることが発覚しました。

 

綾乃は叔父の子を身籠っていたのです。

 

この出来事を境に、綾乃に変化が起きます・・・

 

更にネタバレ満載なので無料立ち読みからおすすめ!
リンク先で【悪女の一生】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンのゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家★全9巻】無料試し読み!PCもOK!

 

悪女の一生の結末

 

その後、綾乃は大人へと成長し、「悪女」へと変貌していった・・・

 

綾乃は、未散の恋人の行秀を奪って、結婚。

 

また、自分を傷つけた者や意にそぐわない者は、巧妙な手口を使って容赦なく制裁を下していった。

 

綾乃に美貌に魅了され近づいていく者たちも皆、破滅への道をたどっていくのだ・・・

 

その後、未散は、綾乃の夫になった行秀と不倫をして妊娠。

 

それを知った綾乃は、不倫した夫の行秀を病死に見せかけて殺害する。

 

次は、未散にその牙を向け、破滅への制裁を下そうろ企てるのだが・・・

 

未散は無事に娘を出産し、その子を花恵と名付ける。

 

その後、未散は、幼なじみの和馬と結婚して娘の花恵と3人で上京する。

 

一方、綾乃は村での数々の悪事が村人にバレて、村人たちによって牢屋に閉じ込められる。

 

綾乃は、市造の手を借りて牢屋から脱出するのだが、市造に腹を刺され負傷する。

 

その後、市造とともに入水自殺を図ろうとするが、二人とも一命を取り留める。

 

綾乃と市造の二人は村から失踪・・・

 

その後、暫くの間は、綾乃は市造と一緒に貧しい暮らしをしていたが、貧しさに嫌気がさして再び入水自殺を図るが・・・

 

またもや、一命を取り留めるが、今度は記憶喪失になってしまうが・・・

 

その時、綾乃は資産家の篠宮冬樹と出会う。

 

綾乃は、今は亡き筱宮冬樹の妹「衣子」とそっくりな顔をしていたので、冬樹は綾乃を「衣子」の代わりに仕立てあげてしまう。

 

そしてある日、衣子として生きていた綾乃は、未散の娘「花恵」と出会うのだった・・・

 

ここから、再び悪夢が始まる・・・

 

悪女の一生~花守の家の感想

 

この物語の設定は、感心するほど、とても巧妙に作りあげられています。

 

とにかく、綾乃の悪女としての一生は壮絶の一言・・・

 

その悪女っぷりは、怨念のごときに村人たちをまさに破滅のどん底に導いていきます。

 

悪女の一生は、いや凄い・・・・凄すぎる・・・・

 

この壮絶すぎる作品の結末の詳細は是非ご自分の目で!

 

久々に読みごたえのある作品に出会えました。

 

完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【悪女の一生】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンのゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【悪女の一生~花守の家★全9巻】無料試し読み!PCもOK!

スポンサーリンク

スポンサーリンク