【僕を殺さないで!難病児童虐待殺人事件】全話ネタバレ結末!漫画無料試し読み

僕を殺さないで~難病児虐待殺人事件

こんにちは!

今回ご紹介する作品は、外崎コウ先生のストーリーな女たちシリーズ最新作『僕を殺さないで~難病児虐待殺人事件~』です!

収録されている5話すべてが実際にあった、実話事件を基に漫画化されたもので、虐待、いじめ、非行の実体に鋭く切り込んだ衝撃の問題作となっています・・・

  • 僕を殺さないで!~難病児虐待殺人事件~
  • モンスターの卵
  • かあちゃんに会いたくて
  • 共犯者の目線
  • 神様助けてください

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【僕を殺さないで】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【僕を殺さないで!~難病児虐待殺人事件~】を無料試し読み

 

僕を殺さないで!~難病児虐待殺人事件~のあらすじとネタバレ

 

あたしはあの子の母親だったのに・・・・

 

ヒロインの浅田智子(あさだともこ)(25歳)は、そのいい加減な性格と怠慢な生活態度で元夫から離婚された、実家暮らしのシングルマザー。

 

実家に帰っても仕事をせず、家事も手伝わない堕落した生活を送り、一日中携帯をいじくってばかり・・・

 

出会い系サイトで、同じバツイチの山中恭介(やまなかきょうすけ)(29歳)と出会い意気投合。

 

智子は男のところへ引っ越して来るように誘われます。

 

母親はだらしない生活ばかり続けている娘に対して口うるさく言いますが、智子は息子の武(たけし)の世話を言い訳に仕事に就こうともしません・・・

 

5歳になる息子の(通称たぁ)は「先天性多尿性腎臓不全」というおしっこの調整がきかない難病を抱えていました。

 

薬を飲めば普通と変わらないから「いいよつれてきな」と恭介は理解を示します。

 

その一言がとてもうれしかった智子は、両親に黙って居心地の悪い実家から引っ越しするのでした。

 

恭介ならたぁのことわかってくれるよね・・・・・

 

たぁはこんなにいい子なんだから

 

僕を殺さないで!~難病児虐待殺人事件~のネタバレ結末は?

 

「やっと会えた・・・うれしい!」

 

抱き合う二人・・・

 

「男同士仲よくやろうね武くん」

 

笑顔で武を歓迎する恭介でしたが・・・

 

武の方はのっけから・・・

 

「やぁだ!」

 

と言って恭介にはなつきません・・・

 

「初めて会ったんだしかたないよな」と苦笑いの恭介・・・

 

これから起してしまう惨状をまったく予想だにしてなかった様子でした。

 

一方、突然智子が武を連れて家を出て行ったのを心配した両親は警察に捜索願を出します。

 

智子と武が恭介の家に越してきて数日が経ちましたが、武は恭介には全くなつく気配もなく、むしろ反抗的な態度すら取るようになりました。

 

恭介の苛立ちも次第に激しくなっていきます。

 

「たぁくんごはんだからここにきなよ」

 

「今日はかぁがシチューを作ってくれたよ」

 

と恭介は優しく声をかけますが・・・

 

「たぁは・・・シチュー嫌い」と言って見向きもしません・・・

 

すると恭介は・・・

 

「わがままいうと食わせないぞッ」

 

怒りを露わにします。

 

「智子 甘やかしたらダメだ わがままな子に育っちまうぜ」

 

恭介は小さいうちにしっかりとしつけなければいけないと主張します。

 

武は渋々シチューを食べ始めますが、ボトボトとこぼしながら食べる姿を見て恭介は・・・

 

「汚ェな―― こぼしながら食うんじゃないッ」

 

と大声で怒鳴り上げます。

 

「智子!おまえはこいつを甘やかしすぎだ」

 

「武のわがままはおまえのしつけが悪いからだと気がついたよ」

 

武は病気で発育が遅れているので上手に物を食べられないことを智子は説明しますが・・・

 

恭介は病気だからこそ厳しくしつけないとわがまま放題になると言って、思いっ切り武の手をつねります。

 

「ぎゃあっ」

 

痛みで泣き叫ぶ、武は・・・

 

「おまえなんかキライだ―――ッ」

 

泣き叫ぶ武の姿を見て智子は・・・

 

「で・・・でもそれじゃ・・・虐・・・待じゃ・・・」

 

それに対して恭介は・・・

 

「しつけと虐待はまったく違うんだよ?しつけだって体罰は必要なんだ」

 

「それができないんじゃ・・・一緒には暮らせないな」

 

ここで見捨てられたら、行くあてもない智子にとって、頷くしかなかった。

 

武は泣き止ませようとした智子に向かって・・・

 

「バカァッ」と罵った。

 

次の瞬間、恭介は武の首根っこを鷲づかみにして・・・

 

「親に対してバカとはなんだ!!」と叫びながら・・・

 

武を浴室の中へと放り投げ、「熱湯シャワー」を全身に浴びせ続けます。

 

熱さでのたうち回る武・・・

 

次に恭介は智子の手を取って、次は母親の番だと熱湯を使った「しつけ」を強要します。

 

「智子、お前がバカだと言われたんだお前がやらなきゃダメだ」

 

これはしつけだと自分に言い聞かせる智子・・・

 

その日から恭介と智子による「しつけ」という名の虐待はどんどんエスカレートしていきます。

 

そして数か月後、この難病児虐待は最悪の結末を迎える・・・

 

*今ならすぐに使える50%offクーポンゲット!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【僕を殺さないで!】Booklive

 

2003年に山形で起きた加藤翔くん殺害・死体遺棄事件(元ネタ)とは?

 

漫画【僕を殺さないで!】は2003年に山形で実際に起きた、5歳の加藤翔くん殺害・死体遺棄事件と呼ばれる実話を元ネタとして描かれています。

 

秋田県に住んでいた頃の母親と翔くんは、母子家庭でありながら、周囲も認めるほどのとっても温かい親子関係だったそうです。

 

ある時期、翔くんの母親は出会い系サイトを通じて山形に住む男性と知り合います。

 

その男性との関係はすぐに深くなり、男性の住む山形に親子で引っ越して行き一緒に住むことに・・・

 

相手の男性にも子供が一人いて、4人での生活が始まります。

 

家族の人数は違いますが、その後の展開は漫画で描かれている内容とほぼ同じく、先天性の腎臓病を持つ翔くんへの虐待が始まります。

 

最初は腎臓病で尿漏れを起こす翔くんが気に入らず男性が翔くんの虐待を始めます。

 

しかし、最初は可哀想だと思っていた母親も男から虐待を強要され、それに従うと褒められたことから次第に母性を失い始め、自分から積極的に虐待を行うようになりました。

 

また、翔くんのことを恋愛の邪魔者とすら思い始め、二人が協力しての恐ろしい虐待になっていきました・・・

 

罰として翔くんに暴行を加えたり、熱湯をかけたり、食事を抜いたりして、3日間もバルコニーに放置状態だったこともあるそうです。

 

椅子で殴られてあごの骨を骨折した翔くんは食事をとることもできなくなっていたそうです。

 

衰弱しきった翔くんの最後の言葉は、「かぁ、たすけて」だったと言われ、本当に悲惨な事件でした。

 

翔くんの遺体を埋めた後、母親は風俗店を転々として男性に送金していたそうです。

 

2004年に山形地裁の裁判長は、「翔くんの悲しみ、怨み、絶望を想うと涙を禁じ得ない」として、母親に懲役11年、男性に懲役13年の判決を下しました。

 

モンスターの卵のあらすじとネタバレ

 

この物語のヒロイン・秋山百香(あきやまももか)は、著名人も多く輩出している名門私立S校の中等部に合格した。

 

百香が通学していると校門の前では有名女優の娘の白川さんが母親に高級外車で送迎されている・・・

 

初等部からS校に通っている彼女たちのグループは生まれながらのセレブである。

 

一方で、平凡なサラリーマンの父親とパートに出ている母親をもつ百香はこの学校には珍しく庶民の家庭・・・

 

そんな平凡な家庭の百香だったが、彼女は見た目が可愛く勉強もできた。

 

ある日、クラスの男子が人気女子ランキングを作り、その中で百香が人気ランキングと美人ランキングの両方1位を獲得していた・・・

 

それを不機嫌そうに見るセレブの娘の白川・・・

 

自分は10位圏内にも入っていない・・・

 

その日を境に白川による百香に対する執拗で陰湿なイジメ攻撃が始まった・・・

 

そして、クラスの男子までもが・・・

 

【かあちゃんに会いたくて】~栃木雑貨商一家殺害事件~のあらすじ

 

昭和30年5月・・・雑貨商一家殺人犯・福原が母親に会うために刑務所を脱走・・・

 

福原が犯した罪は金品狙いの強盗殺人だったが、結局、現金2千円しか手入らなかった。

 

また、この事件で特質すべきことは、福原は殺人のみならず、女主人と使用人の女性を死姦するという残忍極まりない行為も行なっていたことだった。

 

しかし、幼年期から母親想いの好青年の福原を犯人として疑うものは誰一人いなかった・・・

 

そのため、事件後しばらくは捜査がまったく進まず、犯行から2か月後の逮捕であった。

 

福原が脱走したきっかけは、兄から届いた一通の手紙だった。

 

福原を脱走に駆り立てたその手紙の内容とは?

 

大規模な山狩りの中、福原は母親に会うことができるのだろうか?

 

共犯者の目線(ゆーた)あらすじとネタバレ

 

ヒロインの由川由美(よしかわゆみ)バイト先の客だったガテン系の正利(まさとし)と知り合い、できちゃった結婚・・・

 

正利は男くさくてぐいぐい引っ張ってくれるタイプだが、バツイチですでに一軒家を所有・・・

 

少々荒っぽいが、とても優しくしてくれる夫の正利と理想的な家庭が築けると確信していた由美だったが・・・

 

その予想に反して、長男の優太が生まれ、3人家族になってしばらくすると、ほんの些細なきっけで正利の激しい虐待が始まる。

 

酔っ払った正利は優太(ゆうた)を玄関から外に放り出し、それを助けようとした由美にも暴力を振るった。

 

「おめェよォ・・・俺とガキとどっちとる? あ?」

 

由美は優太の泣き声を聞きながら玄関先で正利に後ろからヤラれた・・・

 

正利の虐待は日に日にエスカレートしていった・・・

 

正利の前で優太を可愛がるなどもっての外・・・

 

ある時は布団針で優太の顔にブスブスと穴をあけた。

 

可愛そうな優太をかばうと、今度は由美に暴力が振るわれた。

 

また優太には生命保険がかけてあり、正利はそれを・・・

 

そしていつしか、母親である由美も児童虐待の共犯者へと・・・

 

神様助けてくださいのあらすじとネタバレ

 

この物語は、川崎涼子(かわさきりょうこ)(17歳)がプチ家出を決行するところから始まります・・・

 

目的もあてもなく彷徨っている涼子は、道端でケータイに夢中になっている遊び仲間のジュンに会います。

 

二人がとりとめもない話をしていると、ジュンの携帯が鳴り、彼女はどこかで待ち合わせの予約・・・

 

「援交なのかな?」と涼子は一瞬思ったが、今晩の宿のアテが外れてしまった。

 

家出初日の宿はインターネットカフェ・・・

 

翌日、お金がない涼子は、割のいいバイトでもないの?とジュンに聞いたが、ジュンはエロ写メ売りを勧めてきた。

 

しかし、涼子には恥ずかしくてできそうにもない。

 

次にジュンは、「本気の仲間」になるなら、あるバイトを教えてくれると言った。

 

「本気の仲間?」・・・

 

ジュンはマンションの一室に涼子を案内したが・・・

 

そこには、数人の同世代の女の子たちがソファーにたむろしており、部屋のオーナーの町田美沙(まちだみさ)というオトナの女性が出てきた。

 

美沙の説明によると、ここは行き場のない女の子たちのたまり場みたいになっていてお茶もお菓子もありベッドは誰が使ってもよいらしい・・・

 

涼子が、「ここで待っている女の子たちは実際何をしているのか?」とジュンに聞くと、ここは「神待ちサイト」を利用した援交の派遣業者だと答えた・・・

 

あたし・・・援交なんてできない・・・

 

・・・と思った涼子だったが、すでにそこでの宿泊も3日目に突入していた。

 

最初はやさしかったオーナーの美沙も豹変し本性を露わに、追い込まれる涼子・・・

 

逃げようとした涼子は二人からフルボッコにされ、その可愛い顔は見る影もなくなってしまう。

 

目的もなく軽い感じで始まったプチ家出は涼子の予期しなかった最悪な結末へと・・・

 

僕を殺さないで~難病児虐待殺人事件~の感想は?

 

シングルマザーの智子はダメダメな性格で怠惰な生活を送っていましたが、子供に対する愛情だけは普通の母親と変わらないものを持っていました。

 

恭介にしても最初は仲よくして暮らしたかったに違いありませんが、武があまりにもなつかず反抗的にになったので、「しつけ」と称した残酷な虐待を与え始め・・・

 

最後には、お腹を痛めた母親の智子までもが一緒になって虐待の鬼に変貌してしまいます。

 

一体何が二人を「残虐な悪魔」に変えたのでしょうか?

 

虐待は連鎖すると言われていますが、彼らの幼少期にも同様の問題があったのでしょうか?

 

二人から虐待を受け続けて食事も与えられず、ミイラのように衰弱する子供の姿は正に地獄絵の様です・・・

 

実の子供に対して、どうしてここまでの虐待ができてしまうのか理解に苦しみますが、悲しいことにこういう事件は後を絶ちませんね・・・

 

『僕を殺さないで!』全5話ともかなりへヴィーでハッピーエンドは皆無です・・・

 

あまりに無慈悲な展開に「読むんじゃなかった・・・」と思われる方がいるかも?

 

実際に起こった凄惨な事件をベースにしているので、そこに描いてあるのはリアルな地獄絵図です。

 

この作品には子供に対するかなりエグイ虐待のシーンが多く含まれていますので、苦手な方は要注意です・・・

 

*無料作品や先行配信が豊富で高画質!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【僕を殺さないで!】まんが王国

*月会費無し!初回半額+クーポンガチャで毎日割引!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【僕を殺さないで!】Booklive!PCもKO

 

★僕を殺さないで!を全部無料で読む裏技

『U-NEXT』というサイトをご存知ですか?

このサイトは一部上場の優良会社が運営している最新ドラマや映画などの動画配信で有名ですが、電子漫画の配信も大変充実しています。

現在『U-NEXT』は31日間無料お試しキャンペーン実施中で今なら特典で電子書籍にも使えるポイントが600円分もらえます!

このポイントを使って【僕を殺さないで!】もまるごと1冊無料でDLできるんです!(もちろん他の作品でもOK!)

さらに無料登録後31日間は、映画・ドラマやムフフなAV作品♥(ポイントフリー)、人気雑誌70冊以上などがスマホやPCでいつでも見放題!

娯楽系テンコ盛りで筆者は即効ハマってしまいました!

無料期間の31日以内に解約すればもちろん費用は0円!(筆者確認済み!)

*無料期間の終了日は忘れないようにメモしていた方がいいですね…

(サイト内の設定・サポート契約内容の確認・変更でも確認可能!)

*U-NEXTを解約する手順はこちら!

U-NEXT<ユーネクスト>を退会(解約)する方法を分かりやすく解説

2017.01.01

また、無料中によくある大量のジャンクメールもなし!!

さらに、無料期間内に解約してしばらくすると500円分のポイント付きで再度の31日無料お試しオファーのメールも来たんです!これはホントにお得!!

U-NEXTリトライキャンペーンの案内

★今なら【僕を殺さないで!】が1冊全部無料で読める!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 僕を殺さないで!を無料で読む

 ★僕を殺さないで!を無料で読む

外崎コウ関連作品!

【ママ殴らないで~躾という名の虐待】ネタバレ結末!あらすじ感想!無料漫画試し読み

2016.11.18

児童虐待関連作品!

【ママがぼくを殺した】ネタバレ!埼玉3歳女児やけど放置死事件結末は?無料漫画試し読み

2017.03.06

【僕を殺さないで!難病児童虐待殺人事件】全話ネタバレ結末!漫画無料試し読み

2016.10.20

【ブラック主婦~ダンボール】ネタバレ結末とあらすじ!実話も愛知で?無料漫画試し読み

2016.11.16

【虐待される子供たち】ネタバレ結末!あらすじと感想!無料漫画試し読み

2016.11.30
スポンサーリンク

スポンサーリンク