ダブルミンツ【映画】ネタバレと感想!無料フル動画!DVDレンタルは?

ダブルミンツ-中村明日美子

こんにちは!

淵上泰史と田中俊介のW主演映画『ダブルミンツ』のDVDが10月25日発売開始されました!

今回は、映画と漫画を比較しながらネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめてみました。

動画をレンタルよりも早く無料かつ安全に観る方法もご紹介!!

  • 原作:中村明日美子BL漫画『ダブルミンツ』
  • 監督:内田英治
  • 音楽:小野川浩幸

 

映画『ダブルミンツ』のあらすじ

 

映画のプレビューを見るだけでダークな雰囲気が伝わってきますね…

「女を殺した―」ある日突然、壱河光夫(淵上泰史)の携帯電話にかかってきた高圧的な声の主は、高校時代の同級生で、今はチンピラになっている市川光央(田中俊介)だった。

すぐに光央のところに向かった光夫が目にしたのは、車のトランクの中に横たわる光央の彼女の麻美(冨手麻妙)の姿だった。

高校時代に出会った同じ“イチカワミツオ”の音の名前を持つ二人。光夫(川籠石駿平)は冷酷で高飛車な光央(須賀健太)と、下僕として主従関係を結ぶこととなるのだった。

そして数年を経て、衝撃的な再会をした光夫と光央。かつての隠微な記憶が忘れられない光夫は、逆らうことなく共犯者となり、森の中に穴を掘って麻美を埋める。

光央が麻美としていたペアリングとともに・・・

映画公式サイトより引用:http://www.d-mints.jp/story/index.html

 

映画『ダブルミンツ』の登場人物とキャスト

 

壱河光夫(いちかわ みつお):淵上泰史(ふちかみ やすし)

システムエンジニアとして働く。原作漫画では光央から「ミツオ」と呼ばれ、ヤクザの佐伯からは「ワン公」と呼ばれる。

高校時代は同級生の光央から虐められ、処女だった彼女まで寝取られてしまうが…光央を自分の分身だと信じて惹かれている。

その外観とは裏腹に意外に腰が据わっており、何ごとにも動じない性格の持ち主・・・

主人公の壱河光夫を演じる淵上泰史(1984年4月30日和歌山県出身)は今作が映画初主演。『軽蔑(2011)』で映画デビュー。プロサッカー選手を目指してガンバ大阪にも入団した異色の経歴の持ち主。

・高校時代の壱河光夫:川籠石駿平(かわごいし しゅんぺい)1995年3月12日 千葉県出身 。

 

市川光央(いちかわ みつお):田中俊介(たなか しゅんすけ)

原作漫画では、光夫から「みつおくん」と呼ばれている。ヤクザの下働きをしているチンピラ。

高校時代、一生俺の言うことをきく犬になれと光夫に約束させる・・・

市川光央を演じる田中俊介(1990年1月28日愛知県出身)は、BOYS AND MENのメンバーで『白鳥麗子でございます!(2016)』などに出演。

・高校時代の市川光央:須賀健太(すが けんた)1994年10月19日 東京都出身。

 

その他のキャスト

・麻美(あさみ):冨手 麻妙(とみて あみ)1994年3月17日神奈川県出身。

中岡刑事:高橋和也(たかはし かずや)1969年5月20日東京都出身。元男闘呼組のメンバー。

佐伯(さえき)ヤクザの親分:小木茂光(おぎ しげみつ)1961年11月28日 福井県出身。元一世風靡セピアのリーダー。

 

映画『ダブルミンツ』のネタバレと結末は?

 

お前、俺の犬になれ

 

高校で同じクラスとなった二人のイチカワミツオ…壱河光夫と市川光央。

 

光夫(ミツオ)は、内向的であいづちと愛想笑いが得意…

 

光央(みつお)の方は、ふだ付きのワルで理由もなくミツオを虐める。

 

ある日、体育館の倉庫でミツオは全裸にされ閉じ込められ外に出ることもできない。

 

「俺の言うことを一生聞くのなら、ここから出してやるよ」

 

「お前、俺の犬になれ!」

 

「わかった」

 

「犬は人間語喋んねぇんだよ」

 

「ワン・・・」

 

「お前絶対忘れんじゃねえぞ、約束!」

 

二人の主従関係はここから始まった・・・

 

みつおからの突然の電話

 

 大人になったミツオは、システムエンジニアとして働いていたが…

 

高校卒業後以来、みつおから突然の電話がかかってくる。

 

「すぐこっちに来い、女を殺した」

 

ミツオはすぐさまタクシーでみつおのいる場所へと向かった。

 

車のトランクを開けると女(麻美)の死体が!

 

みつおは、「お前頭いいから何とかしろよ!」と自分のトラブルをミツオに丸投げ…

 

二人は女の死体を山まで運んだが、死体を埋める作業もすべてミツオに丸投げ・・・

 

ミツオは、みつおが麻美とお揃いで買った指輪も一緒に埋めた方がいいと提案した。

 

何も手伝おうともしないみつおに苛立つミツオだったが・・・

 

みつおは、一言…

 

「約束しただろう…お前は俺の犬だ」

 

明け方、二人が東京へ帰る途中…ミツオは急に怖じ気づいて「やっぱ俺、自首する」といい始めた。

 

すると、ミツオは車を急停車させ、みつおに激しい口づけをしながら股間へと手を伸ばした・・・

 

そんなミツオに「お前殺すぞ」みつおは怒るが…

 

「腰も立たないくせに」とミツオは車から出ていった。

 

消えた死体はどこに?

 

翌日、みつおは警察に自首し、死体を埋めた山まで行くが埋めたはずの死体は消えていた。

 

捜索願いもなく、死体も出ない状況で警察は捜査を打ち切り。

 

酔っ払って夢でも見たんじゃないの?とたわ言扱いとして片付けられた。

 

 死体はどこに?…ワケが分からないみつおは混乱した・・・

 

そんなみつおに中岡という刑事がキナ臭さを感じ、個人的捜査を始めミツオからも事情聴取を取った。

 

中岡刑事はみつおが下働きをするヤクザの事務所にも行った。

 

そして、死体と一緒に埋めたはずの指輪をみつおに見せて、死体が発見されたのだという。

 

それを聞いたみつおは大急ぎで事務所から逃げだしミツオに電話した・・・

 

「見つかっちまった!刑事が女の指輪持って…」

 

動揺しているみつおに対して落ち着いて大丈夫だとなだめるミツオ・・・

 

電話越しに麻美の声が?

 

みつおは全速力でミツオのマンションへと向かう。

 

部屋にはミツオに抱きついている麻美がいた!!

 

殺したはずの麻美は生きていたのだ。

 

みつおはミツオに殴る蹴るの暴行を加えた。

 

泣きじゃくるミツオ・・・

 

みつおは麻美を部屋から追い出し、ミツオに「なめろ!」と命令する。

 

言われるがままミツオはファスナーを口で咥えて下ろし、愛撫を始めた・・・

 

「やっぱお前は犬だな!」

 

ミツオの歪んだ愛と二人の結末は?

 

高校時代にみつおから彼女を寝取られたミツオ・・・

 

ミツオはみつおが行為を終えるまで待ち、その後に彼女にみつおを重ねて抱いた。

 

どんな形でも…例えそれが暴力だとしても、みつおと繋がっていたいという歪んだ愛。

 

今までそつなく生きてきた自分を壊したい、壊してもらいたいと思っているミツオにとって…

 

みつおは必然の存在なのだ。

 

一方で、ミツオを犬扱いにしながらも肝心なところで頼り切っているみつお。

 

ミツオを支配しているようで、実は内面を支配されているみつお・・・

 

二人にとって、お互いが必然であることに気づき始めていた。

 

組の金をちょろまかしたのがバレ、みつおは坊主にされ、薬を打たれて組の者に輪姦された。

 

ミツオはみつおの代わりに仕事を任され、そのご褒美にお金と『断髪式』というタイトルがつけられたDVDもらう。

 

DVDを再生すると、そこには組員から輪姦されるミツオが映しだされていた・・・

 

紆余曲折の末、みつおは裏社会からきっぱり足を洗うことを決心する!

 

二人の将来のためなのか?

 

みつおは最後のけじめとして、敵の事務所を銃撃して脅すように命じられた。

 

しかし、脅しのつもりが勢い余って殺人事件へと発展し、指名手配になってしまう。

 

みつおは組長の手配で一人で漁船で韓国へと逃亡することに・・・

 

ミツオは組長からみつおの居場所を聞き出し、波止場へと向う。

 

二人の分身は一つになれるのだろうか?

 

映画『ダブルミンツ』と原作漫画を比較した感想

 

この映画は原作を忠実に映像化した作品といえるでしょう。多くの場面で漫画とまったく同じセリフや絵柄を使っています。

BL度としては漫画版の方が高く、ハードな性描写に多くのページを割いています。

映画は映倫の関係もあるので原作より表現がソフトになるのは必然かもしれませんけどね・・・

その代わり映画版の方は、任侠的なバイオレンスシーンを挿入することによって娯楽性を高めています。

敵の組に情報を漏らした組員を佐伯が病院の窓から突き落とすシーンなんかは映画版オリジナルです。

また、漫画ではみつおが敵の事務所を銃撃するシーンは直接描かれてはいませんでしたが…

映画では襲撃から逃亡までの流れがしっかりと描かれています。その中でみつおが中岡刑事を射殺してしまうシーンは映画版オリジナルです。

映画も漫画同様にBLをベースにしたコンセプトですが、エンターテイメントのツボを押さえることによって、一般受けも狙ったという印象ですね!

漫画も映画もラストシーンでの「みつお」の「問いかけ」のセリフは同じですが、映画ではその「問いかけ」に対して「ミツオ」は「うん」と返事をしていません。

映画でのミツオの表情から「うん」という返事は読めないところが気になりますね・・・

BLと娯楽のバランスを求めるなら「映画」、BLの性愛ストーリーを求めるなら「漫画」といったところでしょうか?

 

映画『ダブルミンツ』動画を無料で安全に観る方法

映画『ダブルミンツ』は、すでに劇場公開を終え、2017年10月25日にDVD・Blu-rayが発売開始(実売価格3~5千円前後)されましたが、DVDレンタルはまだのようです。*2017年10月現在の情報

『U-NEXT』ってご存知ですか?

U-NEXTは一部上場の優良会社が運営している動画配信サイトで映画『ダブルミンツ』が配信開始されました!

DVDを購入するにはちょっと…できれば無料で映画が見たいという方にはU-NEXTがおすすめ!

今ならU-NEXTの31日無料トライアルキャンペーンを利用して映画『ダブルミンツ』が無料で見れます!

U-NEXT31日無料トライアルキャンペーンとは

  • 特典1:31日間無料(ビデオ見放題サービス)
  • 特典2:600円分のU-NEXTポイントプレゼント
  • 600ポイントを使って映画『ダブルミンツ』が無料で見れる!

 

*無料期間中に解約すればもちろん費用は0円。(*筆者確認済)

*無料体験だけご希望の方は無料期間の終了日を登録時にメモすることをおすすめ!

⇒無料期間終了日はサイト内の設定・サポート契約内容の確認・変更でも確認できます。

*無料期間終了後もそのまま継続されたい方は、月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付与されます。

U-NEXTの解約方法の詳しい解説はこちら!

U-NEXT<ユーネクスト>を退会(解約)する方法を分かりやすく解説

2017.01.01

U-NEXTの31日無料期間中のメリット

  • 今なら600ポイントが無料でもらえる
  • 日本最大級の動画配信本数12万本以上!
  • 多彩なジャンル:映画・ドラマ・バラエティー・音楽・キッズ
  • 映画・ドラマの見放題作品が豊富
  • 1つの契約で最大4つアカウントが増やせる(追加料金なし!)
  • アカウントに分ければ同時に複数のデバイスで視聴可能
  • 最新映画はレンタルと同時配信
  • 海外・韓流ドラマのイッキ見が可能
  • 地上波テレビ番組の追っかけ配信
  • 5000本以上のAV作品が見放題!
  • 人気雑誌70冊以上が読み放題!
  • 電子書籍も20万冊以上配信(無料作品多数)

アカウントごとにR指定作品の表示・購入制限が可能です。

★ダブルミンツ【メイキング&コメント映像】U-NEXTで独占配信中!

⇒映画『ダブルミンツ』を無料で視聴

*ダブルミンツの原作漫画が気になる方はこちらで無料試し読みができます。

リンク先で【ダブルミンツ】と検索!

初回半額!月会費無し!クーポンガチャで毎日割引!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【ダブルミンツ】Booklive!PCもOK

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク

スポンサーリンク