【花園メリーゴーランド最終回】ネタバレ結末と実在場所の考察!

花園メリーゴーランド5巻最終回

こんにちは!

柏木ハルコ先生の『花園メリーゴーランド5巻最終回』の結末ネタバレです!

今回は漫画の舞台となっている柤ヶ沢(けびがさわ)のモデルと考えられる実在の場所についても考察してみました。

果たしてこの漫画は作者の体験に基づく実話なのでしょうか…?

 

先ずは無料試し読みからおすすめ!

*リンク先で【花園メリーゴーランド】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【花園メリーゴーランド】1巻全部が無料

*今すぐ使える50%OFFクーポンゲット!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【花園メリーゴーランド】無料試し読み!PCもOK

 

花園メリーゴーランド3巻のネタバレとあらすじ

 

1~2巻のネタバレはこちら!

【花園メリーゴーランド】wiki風ネタバレ!柏木ハルコの実話か?

2017.07.31

 

烏丸と夜這いの交換条件

 

相浦が探しに来た先祖代々伝わる刀・”烏丸”を先回りして手に入れた澄子・・・

 

相浦にその刀を渡すのかと思ったら、相浦の目の前でそれを橋の上から川に放り投げてしまう。

 

澄子は相浦が好きなのにそれを素直に表現できないし、自分より先に母親を含む集落の女たちと関係を持ってしまったことに腹を立てているのか?

 

一方の相浦は澄子の放り投げた烏丸を探しに川辺の深い雪の中に降りて行く途中、足をねんざする。

 

相浦が川辺で倒れているところを幸枝(中学教師)と妹が運良く車で通りかかり助け出した。

 

高熱を出して幸枝の部屋で寝込んでしまう相浦・・・

 

彼は熱にうなされながら、どうしてそんなに澄子が怒っているのか考えた。

 

症状が落ち着き…相浦は澄子の弟・マサシに電話して川辺で烏丸を探して来てくれと頼んだ。

 

すると、弟は交換条件を出してきた…

 

今夜、幸枝の妹に夜這いをかけるので段取りをとってくれと!

 

しかし、妹はともかく姉の幸枝が番犬のように厳しいらしい。

 

夜になって、マサシが夜這いにやって来たが、手違いがありマサシは姉の部屋に忍び込んでしまう!!

 

もちろん、夜這いは大失敗。

 

幸枝の父親が物音に気づいて見つかってしまい、足を引きずって逃げる相浦・・・

 

グルだと思われた相浦は幸枝からの信頼を失ってしまう。

 

マサシの方も澄子から烏丸はすでに川で流された聞いて探しに行ってはなかった・・・

 

澄子の母・みづえと再び

 

相浦は民宿へと舞い戻って澄子の母親・みづえの布団に潜り込んだ。

 

相浦は布団の中で後ろからみづえの胸をワシづかみにして体を求めた。

 

みづえも興奮し、相浦は必死にみづえを突いた・・・

 

途中、相浦は…

「子どもが三人もいてこんなコトやっていいの?」と聞くが…

 

みづえは…

「おめーも腹減ったらメシ食うべ!!」

「それと一緒!!」

 

「単なる生活の一部だっぺ…」

 

みづえのこの言葉は柤ヶ沢の全てを物語っていますね!

 

春子が柤ヶ沢に…

 

翌朝、澄子のおばあちゃんが「明日にオヤジ共が帰って来る、ややこしくなる前に帰った方が賢明だ」と忠告する。

 

相浦は帰り支度をして再び川辺で烏丸を探したが見つからない・・・

 

バスの時間は迫ってくる。

 

よく見ると澄子が木陰から自分のことをのぞいていた。

 

澄子が急に逃げ出したので追いかけていくと彼女は相浦の靴を盗んでいた。(相浦に帰って欲しくないのか?)

 

澄子が雪の上で滑ってこけた拍子に二人は抱き合う・・・

 

「忘れないよ君このことも…柤ヶ沢のことも…」

 

澄子が立ち上がって何かを言いかけた時、背後には相浦の同級生の春子が?

 

「……相浦?」

 

「心配したんだよぉ」

 

相浦から電話で柤ヶ沢の話を聞き春子は心配になって迎えに来たのだ。

 

二人で早くバスに乗ろうと急かす春子だったが、相浦は泣きながら走り去る澄子を追いかけていった。

 

澄子を探す途中、相浦は川に落ち再び高熱を出し、またまた柤ヶ沢に延泊することに…

 

もちろん春子も一緒だった・・・

 

*今なら1巻が全部無料!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【花園メリーゴーランド】まんが王国

*月会費無し!初回半額+クーポンガチャで毎日割引!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【花園メリーゴーランド】Booklive

 

花園メリーゴーランド4巻のネタバレとあらすじ

 

澄子vs春子

 

その夜、相浦は具合も良くなり澄子に烏丸のことを聞く。

 

すると、澄子は烏丸を渡すので春子が寝静まってから自分の部屋に来るようにいった。

 

相浦が部屋に行くと確かに澄子は烏丸を持っていた・・・

 

澄子は烏丸を手に取って眺めている相浦にキスをして次は自分の服を脱ぎはじめる。

 

次は相浦のモノを口の中に・・・

 

そして、澄子は有無を言わさずソレを手でつかんで馬乗りになり二人はあっさりとつながった。

 

そこへ春子がやって来て二人を無理矢理引き離そうとする。

 

怒った澄子は烏丸を手に取って「邪魔すんな!」と春子に向けたが、相浦は極端なことをする澄子を突き飛ばした・・・

 

相浦と春子は澄子の部屋から出て行くが、春子は信じられない光景を目の当たりにして頭が混乱する。

 

柤ヶ沢の祭の朝に

 

夜が明けて今日はお祭りの日・・・

 

昨夜のことは何も知らない澄子の父は相浦を祭りの相撲イベントに誘った。

 

相浦は神社の本殿の中に刀が置いてあるのを見た。

 

境内でヤル気満々のミニスカートで立っている澄子に相浦は「神殿に置いてある刀は”烏丸”なのか?」と聞く。

 

「さあね、自分で確かめてみたら?」

 

しかし、祭りの最中は氏子(うじこ)以外の人は神殿の中には入ってはいけないという。

 

相浦は祭りが終わる3時頃まで待つことにして、相撲を観戦していた。

 

一方の春子も相浦を探しに神社まで来て、相浦を見つけると「今すぐ帰ろう!」と急かしたが、烏丸を持って帰るために結局最後までいることにした。

 

相撲が終わると、村の男たちは「大マラ様」と呼ばれるワラ束をかついで移動し始めた。

 

境内が落ち着き烏丸を取りに神殿の方に向かう相浦・・・

 

烏丸を手に取り神殿を出ようとすると、澄子が現れ揉み合いの末、外側からカギをかけて相浦は神殿の中に閉じ込められてしまう・・・

 

おまけに澄子は父親に相浦が自分と母親、他の女たちと肉体関係を持ったことを全て曝露した。

 

それを聞いた父親は怒って村の男たちを集め、相浦を見つけたら捕まえるように伝えた・・・

 

➡【花園メリーゴーランド】まんが王国

 

➡【花園メリーゴーランド】Booklive!PCもOK

 

花園メリーゴーランド5巻最終回のネタバレ

 

柤ヶ沢祭り本当の始まり

 

夜になると相浦が閉じ込められている神社の神殿の周りに仮面をかぶった村の男たちが集まってきた・・・

 

相浦はこれはまずいと思い、神社の奥につながっている洞窟の中に身を隠した。

 

すると「大マラ様」を担いだ男たちが神社に入ってきて狭い洞窟の中に突っ込む。

 

ここからが柤ヶ沢祭りの本当の始まりであった・・・

 

ひとりの男が隠れていた相浦を見つけ「ガキがぁ…」と蹴りを入れたが、祭りを中断する訳にもいかず相浦を捕まえ木に縛り付けた。

 

相浦を探しに神社まで来た春子も澄子に見つかり倉に閉じ込められてしまう。

 

しばらくすると縛られ泣いている相浦の所に幸枝がやって来た。

 

相浦は幸枝に助けを求めたが「秘密を守る掟が厳しく、今はできない」と断られる。

 

しかし、相浦は幸枝の腕に噛み付き「縄を解かなければかみ切ります」と強制的に逃がしてもらった。

 

烏丸を手に取った相浦はお面を被って祭りへ向かう・・・

 

相浦は女たちの会話から春子が倉に閉じ込められていることを知り助けに行くが、倉には頑丈な鍵がかけられ開けることが出来ない。

 

澄子の想い

 

仕方なく、鍵を探しに祭りへもどる相浦・・・

 

祭りの中に上手く紛れ込んだ相浦だったが、大酒を飲まされクラクラになった。

 

布団に横になっていると女たちが前後から体を絡ませてくる!!

 

早く鍵を探さなければならいのに酒池肉林の宴に溺れおっ勃ててしまう相浦。

 

いたたまれずに自分でシゴき始める・・・

 

それを見た酔っぱらいの女が絡んできたが、女はコトの最中で寝てしまった。

 

「誰か…女は…」と相浦が女を求めて彷徨い歩いていると…オカメのお面をかぶった女が目の前に現れた。

 

相浦はその女に乗っかっていく・・・

 

行為の途中で女のお面を外すと、それは澄子だった。

 

澄子は相浦のお面を外しひと言、「…好き…」と言った。

 

澄子は相浦が来て以来ずっと好きだったが…その想いを上手く伝えることが出来なかったのだ。

 

二人は繋がったままずっと抱き合っていた。

 

「まだ…大っきいよ…これ」

 

「うん…困った奴だね……」

 

相浦はこのまま、こうして澄子を抱き合っていたかった・・・

 

澄子が馬乗りになった拍子にチャリンと何かが落ちる。

 

それは春子を閉じ込めている倉の鍵のようだった・・・

 

相浦は春子ともみ合ったあげく鍵をつかんで逃げていった。

 

しかし、周りの男たちと澄子の父親が相浦に気づき、追いかけていく・・・

 

鍵を手に入れて春子を助け出した相浦だったが、その姿は下半身むき出しの状態でおまけにそこから体液が滴り落ちていた。

 

春子はまるで汚物を見るように「さわんないで!!」と叫んだが…

 

相浦は春子の胸と下腹部に手を突っ込み、「ぐだぐだ言ってる場合じゃねえ!!」と春子の手を引っ張って逃げていった。

 

追手はどんどん迫って来たが、相浦は烏丸を振りかざして応戦しながら逃げた・・・

 

しかし、だんだんと袋小路に追い込まれていく相浦たち…

 

最後は澄子が追っ手の妨害をして相浦と春子を逃がしてやり、二人は無事バスに乗って帰ることが出来た。

 

帰りのバスの中で相浦は「俺は澄子が本当に好きだったんだ」と涙を流していた・・・

 

最終話ラスト

その後、春子は相浦と会うこともなく高校進学、大人になって柏木ハルコのペンネームで漫画家になった。

 

春子は漫画の取材と称して相浦を呼び出し柤ヶ沢を訪ねていった。

 

しかし、そこには民宿「まさがや」はなく、柤ヶ沢はスキー場になっていた!

 

幸い祭りの舞台であった神社と公民館は残っていた。

 

春子が地元の人に聞いたところによると澄子は近くの食堂で働いているらしい。

 

春子と相浦は意を決してその食堂へと向かって行くことに・・・

 

花園メリーゴーランドの感想と実在場所の考察

 

花園メリーゴーランド全5巻、途中だれることもなくドキドキしながら一気に読んでしまいました。

 

ラストシーンには大感動!目頭が熱くなります!!

 

この漫画は奇抜な体験型ストーリーとリアルで生々しい性描写が印象的な作品です。

 

作品に出てくる地名はすべて架空の名前ですが、実在する場所はあるのでしょうか?

 

今回は、花園メリーゴーランドの舞台となった『柤ヶ沢』には必ずモデルとなった地域があると仮定して、セリフや画を材料に考察してみました・・・

 

先ず、漫画の中で使われている特徴的な方言に「いがっぺ(いいでしょ)」とありますが…これは茨木弁福島県の一部でも使われているそうです。

 

漫画の設定では柤ヶ沢は豪雪地帯なので茨木よりも福島の可能性(もしくは県境辺り)が高いと思います。

 

時代設定はブルーハーツの「リンダリンダ」がヒットした1987年(平成元年)頃ですね。

 

また、春子と相浦が柤ヶ沢を再訪するときに乗っている列車の車両は水郡線(茨木~福島)や磐越東線(福島)で使用されているものと同じ型のようです。

 

下の漫画の車両とJR車両の写真を比べても同じ型だと分かりますよね・・・

花園メリーゴーランドJR車両 JR水郡線の車両

 

あとは高速道路が1991~1992年頃に開通し、その後スキー場が新設された村という条件に当てはまる場所ですね?

…こんな風に実在場所をサスペンス的に推測しながら楽しめるのもこの漫画の奥深いところ!

 

このように『花園メリーゴーランド』は柏木ハルコ特有の「エロさ」と「民俗学的ミステリー」がバランスよく融合された、超おすすめ作品です!

 

➡【花園メリーゴーランド】まんが王国

 

➡【花園メリーゴーランド】Booklive

 

花園メリーゴーランドを全部無料で読む裏技

 

『U-NEXT』というサイトを知ってますか?

このサイトは一部上場の優良会社が運営している、最新ドラマや映画などの動画を配信で有名ですが、電子漫画の配信も大変充実してます。

現在31日間無料お試しキャンペーン中で今なら特典で電子書籍にも使えるポイントが600円分もらえるんです!

このポイントを使うと【花園メリーゴーランド】をまるごと1冊無料でDLできます!(もちろん他の作品でも)

さらに無料登録後31日間は、映画・ドラマやムフフなAV作品♥(ポイントフリー)、人気雑誌70冊以上などがスマホやPCでいつでも見放題!

娯楽系テンコ盛りで筆者は即効ハマりました!

無料期間の31日以内に解約すれば費用は0円!(筆者確認済み!)

*無料期間が終了する日は忘れないようにメモしていた方がいいですね…。

また、無料体験中のジャンクメールも一切ありませんでしたよ!!

*U-NEXTの解約が不安な方はこちら!

U-NEXT<ユーネクスト>を退会(解約)する方法を分かりやすく解説

2017.01.01

さらに、無料期間内に解約してしばらくすると500円分のポイント付きで再度の31日無料お試しオファーのメールも来ました!!(もちろんリトライしましたw…)

U-NEXTリトライキャンペーンの案内

 

今なら【花園メリーゴーランド】がまるごと一冊無料で読める!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

花園メリーゴーランド最終巻を無料で読む

★花園メリーゴーランド一冊を無料で読む

 

【花園メリーゴーランド】wiki風ネタバレ!柏木ハルコの実話か?

2017.07.31

柏木ハルコおすすめ漫画

【愛・水族館】ネタバレあらすじ全9話!無料試し読みも(柏木ハルコ)

2017.08.27
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017