【難病が教えてくれたこと2】ネタバレ結末と感想!【もやもや病】あの芸能人も発症した病気とは?

難病が教えてくれたこと2

こんにちは 😀 

今回ご紹介する作品は、なかのゆみ先生の『難病が教えてくれたこと2~あの芸能人が発症した病気~』です!

この作品は、『難病が教えてくれたこと~あなたの身近にいる闘病者たち』に続く、第二弾で・・・

  1. 泣けない子【もやもや病】
  2.  転倒が止まらない【若年性パーキンソン病】
  3. 多難【多発性硬化症】
  4. 心の光【ベーチェット病】

・・・・の全4話で構成されています。

どれも多くの人にとっては、あまりなじみのない病名だと思いますが、この作品では上記の指定難病と闘う患者とその家族の壮絶なドラマが描かれています・・・

 

以下ネタバレ満載!先ずは完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【難病】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【難病が教えてくれたこと2】を無料で試し読み

 

難病が教えてくれたこと2~泣けない子【もやもや病】のあらすじネタバレ

 

「ハァ ハァ」

 

「息が苦しい」

 

「お姉ちゃんへたくそ!!」

 

・・・と、弟の集人(しゅうと)が、バカにします。

 

心美(ここみ)は、自宅マンションで、笛の練習をしているのですが、なかなか息継ぎが上手くできません。

 

「そお なんでかしら?」

 

お母さんも、笛の練習をしている心美が、何故そんなに上手に息継ぎができないのか?と不思議に思っています。

 

そして、今日の夕食は、「五目ラーメン」・・・

 

おいしそうに食べている集人を横目に・・・

 

心美は、熱いラーメンを「フーフー」しながら食べようとするが、すぐに頭が痛くなってしまう・・・

 

あーー熱いものを食べると疲れる・・・

ボーッとして頭が痛くなってフラフラする・・・

 

ほとんど食べずに残したラーメンを見て、大丈夫?と心配する母親。

 

熱やセキもないので風邪でもなさそう・・・

 

一方、集人は、ジュースを飲んでゲームをしようとしていた。

 

その時、ジュースをもってウロウロしていた集人は・・・

 

うっかりすべって、心美が大切にしているウサギのぬいぐるみの上にジュースをこぼしてシミをつけてしまった。

 

そのウサギのぬいぐるみは、心美が昨日父親から誕生プレゼントとしてもらった大切なものだった・・・

 

拭いてもシミが取れないウサちゃんをを見て、怒って集人を思いっきりぶってしまう、心美・・・

 

「エーン エーン」と泣き叫ぶ、集人・・・

 

それを見た、父親は心美を叱りつける。

 

心美は、ご・・・め・・・な・・い」と声が出なくなって、頭が痛くなった。

 

涙を出しながら、「ハァ ハァ」と息苦しそうにしていたが・・・

 

とうとう、バタッ倒れ込んでしまう・・・

 

両親は、嘔吐して、意識もうろうとなった心美を見て、すぐさま救急車を呼んだ。

 

 

やっかいな難病ですね・・・

 

救急病院の医師は、MRIの画像を見て、「これはもやもや病です」と心美の病気の診断を下した。

 

以下ネタバレ満載!先ずは完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【難病】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【難病が教えてくれたこと2】を無料で試し読み

 

【もやもや病】あの芸能人も発症した病気とは?

 

もやもや病画像

【もやもや病-画像右側】国立循環器病研究センターHPより引用

 

上の画像を左右比較してみて下さい・・・

 

これは、脳の血管の画像ですが、向かって右側の方は、なんか同じ血管でもタバコの煙のように「もやもや」っとした感じに見えませんか?

 

これが、【もやもや病】です・・・

 

もやもや病を発症した芸能人は?

もやもや病を発症した、あの芸能人とは誰のことでしょか?

 

それは、歌手の徳永英明(55歳)さんのことで、徳永さんは今年の2月に「もやもや病」の治療のために脳血管の手術を受けられました。

 

徳永さんが、もやもや病を発症したのは2001年のことで、その時40歳・・・

手術は無事成功して、現在はコンサート活動を再開されています。

 

次に、【もやもや病】とは、どんな病気なのかについて詳しく説明しますね。

 

もやもや病とは?

 

もやもや病は、厚生労働省に指定されている難病(指定難病)で、日本で最初に発見さた病気です。

 

また、日本人に圧倒的に多く見られる病気で(罹患者の70%が日本人だといわれる)、病気の英名も日本語そのままの「Moyamoya Disease」と呼ばれています。

 

病気の発症時期は、10歳以下の児童40歳前後の2つの世代に多く、『難病が教えてくれたこと2』のお話しでは、前者の若い世代の女の子が登場します・・・

 

では、もやもや病を発症している日本人はどのくらいいるのでしょうか?

 

もやもや病は、人口10万人あたり6~10人程度(0.006~0.01%)いると考えられています。

平成25年度に日本でこの病気に登録された方は、1万6086名います。

 

大変珍しい病気ですが、日本での患者数は決して少なくはありませんよね・・・

 

もやもや病の症状と原因

 

ウイリス動脈輪

ウイリス動脈輪》ウィキペディアから改変引用

 

頭蓋内には、上の図のように「ウィリス動脈輪」と呼ばれる、左右2本ずつある内頸動脈椎骨動脈リング状につながって、脳に血液を供給する血管があります。

 

上の図を見ると、上部が頭で下部に足があって、ヒトのような形を作っていますよね・・・

 

もやもや病は、これらの脳の血管に生じる病気で、これらの血管が徐々に狭くなったり、あるいは詰まっていって、脳に血液不足が生じます。

 

そのため、脳の血液不足を補おうと身体が反応して、脳内に新しい血管(毛細血管)が作られるのです。

 

そして、この細かい血管がたくさんできている状態をMRIなどで撮影すると、上の写真の右側のように、「もやもや」っとした感じに写ります。

 

これが、【もやもや病】という病名の由来となっています・・・

 

子どもが、もやもや病を発症した場合・・・

熱い食べ物(ラーメンなど)を食べるときに「フーフー」と吹いたり、または、激しい運動や吹奏楽器を演奏したりした時に、息切れした状態になり、頭痛などの症状が起こってしまいます。

 

また、もやもや病が原因となって、小児期に脳梗塞脳出血を起こしてしまうと知能の発達障害が見られることもあります。

 

この病気の原因は、まだ解明されていませんが、最近の研究で、ある特定の遺伝子と関係していることが解明されています。

 

もやもや病の治療

 

もやもや病が引き金となる、脳卒中を予防するためには、脳血管の手術が効果的だといわれています。

 

この方法は、脳に新しい血流を供給をするようなバイパス経路を作るものです。

 

脳内の血液が固まらないように作用する抗血小板薬を使うことも一定の効果があるといわれています。

 

また、小児が発症した場合には、激しい運動や吹奏楽器などを演奏することは控え早期に手術治療を行なうことが推奨されています。

 

このように、もやもや病の特徴をしっかりと把握して、『難病が教えてくれたこと2』第一話の泣けない子【もやもや病】を読んでみると、この漫画は病気の特徴を正確に捉えて、ストーリーが組み立てられていることがよく分かりますね・・・

 

先ずは完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【難病】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【難病が教えてくれたこと2】を無料で試し読み

 

【難病が教えてくれたこと2】のネタバレ結末と感想

 

「泣くと死んでしまうこともあります」

 

「ハーモニカを吹いたり、全速力で走ったりすると・・・」

 

・・・医師は病気の説明をを続けた・・・

 

子供でも脳梗塞(のうこうそく)と同じ症状が出て、最悪の場合命を落とすこともあります・・・

 

医師は、いずれ脳の血管のバイパス手術をすることを勧める。

 

それを聞いてショックを隠せない両親・・・

 

心美は一週間後に退院したが・・・

 

小学校に戻ってきた心美には、学校生活においての様々な制約が待っていた。

 

音楽の授業では、ハーモニカや笛を吹いてはいけない。

 

体育の運動もダメ・・・

 

このように、手術を受けて病気が治るまで、死の影におびえながら、学校でさまざまな行動を制限されてしまう心美・・・

 

そうしているうちに、心美は、学校のクラスメイトからは、ズルをしていると思われて、みんなからいじめを受けてしまいます。

 

そんな中で、夏休み中に手術を受けることが決まった心美・・・

 

手術は、成功するのでしょうか?

 

また、心美のクラスメイトは、彼女が置かれている大変な状況ををきちんと理解してくれるのでしょうか?

 

この物語は、難病を通して、患者とその周りの人までが成長していく様をとてもリアルに描いています。

 

難病に罹ってしまうことは、一般的には忌み嫌われることですが、病気を通して学ぶことも数多くあると思いました。

 

人は困難に立たされて打ち勝った時にこそ、愛の本質を学ぶことができるのかも知れませんね。

 

【難病が教えてくれたこと2】は、そういう観点からも大変おすすめな作品です・・・

 

【難病シリーズ】

 

登録不要!完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【難病】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【難病が教えてくれたこと2】を無料で試し読み

 

【超おすすめ作品】

終わらない虐待~のネタバレ結末!感想と無料試し読み情報のまとめ

2016.05.09

【整形中毒の女】ネタバレ結末【主婦整形】あらすじと感想!無料試し読み(まるいぴよこ)

2016.06.18

【エリカ】戦慄の女子高生ストーカーのネタバレ結末!あらすじと感想!無料試し読み!

2016.06.22