【にがくてあまい12巻最終回】ネタバレ結末と感想!マキと渚の恋愛は成立するか?

にがくてあまい12

こんにちは!

今回ご紹介する作品は、小林ユミヲ先生のグルメと恋の物語『にがくてあまい』です。

オーガニックな料理レシピも満載で、毎回楽しみにしていましたが、第12巻でとうとう最終回(涙)…

なんと、この作品は映画化され、9月10日(土)から全国ロードショウが決定しています。

キャストはヒロインの江田マキ役に川口春奈さん、イケメンゲイ教師の片山渚役に林遣都さんです。

また、5月27日に『にがくてあまい』公式レシピ本も発売されています!

この物語のキャッチコピーは、野菜が苦手なオンナと、女が苦手なオトコの、オーガニックラブコメディ・・・

映画に興味がある人も、料理に興味がある人も、先ずは原作を要チェックですね・・・

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【にがくてあまい】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンをゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい★全巻】無料で試し読み!PCもOK!

 

【にがくてあまい】のあらすじ

 

この物語のヒロイン江田マキ(えだ まき)(28)は大手広告代理店の企画営業部担当でバリバリ仕事をこなす美人キャリアウーマン・・・

 

会社の上司からも一目置かれ、後輩たちも憧れる才色兼備の彼女・・・

 

誰もが、彼女の私生活はどんなに華やかなんだろう?

 

「きっと、おしゃれな部屋でジャズを聴きながら素敵なティーカップでアフタヌーンティー」などと噂されているが・・・

 

彼女のプライベートは、実は料理しない、掃除しない、部屋はカップ麺やビール缶、たばこの吸い殻のゴミのオンパレード・・・

 

いわゆるオトコも嫌がる、汚ギャル系の独身女・・・

 

「キミはキレイだけど、それだけなんだ・・・」と彼氏からも逃げられる・・・

 

そして、その夜にヤケ酒・・・

翌朝、彼女が目を覚ますと・・・

 

なんと!ピッカピカに掃除された自分の部屋で、なぜか超イケメンが朝食を作っていた??

 

ひょんなことで、マキと野菜好きのイケメンは出会った。

 

そして、彼はヤケ酒で酔いつぶれたマキを自宅まで連れて帰り、明け方まで介抱と部屋の片づけをしていたのだ・・・

 

寝起きのマキに、彼は野菜たっぷりのオーガニック・スープを振る舞った。

 

そのイケメン料理人(まるで、もこみち・・・)の名前は、片山渚(かたやま なぎさ)(30)、黒川高校美術教師だった。

 

野菜嫌いの偏食家のマキが、「やだ、絶対無理」と言いながらも、渚の料理を口にしてみると・・・

 

「すごくおいしい」・・・「野菜ってこんなに甘かったの」

 

「スープと野菜が全部一緒に口の中でとろける!!」

 

渚はゲイで女には全く興味がないが・・・

 

マキは、このゲイのベジタリアンイケメン男に妙な居心地の良さを感じた・・・

 

と思った瞬間、マキは、渚がゲイだということを生徒にバラすと脅して、同居の話にまで持ち込んだのだ・・・

 

さすが、できる女は仕事が早いわ・・・

 

マキはさぞ素敵な家に住んでいるだろうと胸躍らせていたが・・・

 

予想に反して、渚の住み家は、「長屋」だった!!

 

そこで、同居の条件として渚がマキに出したのは・・・

 

「ここに住むからには出されたものはすべて食うこと!!」

 

「いいな!!」だった・・・

 

ここから、野菜嫌いなマキと渚のオーガニック・グルメ・ラブコメディが始まった・・・

 

各物語で、出てくる身体にやさしいオーガニック・レシピもマジ必見!!!

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【にがくてあまい】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンをゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい★全巻】無料で試し読み!PCもOK!

 

【にがくてあまい】のおもな登場人物

 

江田 マキ(えだ まき)

主人公で大手広告代理店に勤務。ジャンクフード好きな肉食系女子+汚ギャル。料理がとても不得意。

 

片山 渚(かたやま なぎさ)

名門男子校黒川高校に勤務する美術教師。そのイケメンさから女性にモテモテだが、自身はゲイであり、ベジタリアン。女にに全く興味がない。ゲイであることを周囲には隠している。

 

青井 ミナミ(あおい ミナミ)

人気急上昇の若手女優で中学生の頃、渚の亡兄、の恋人だった。

 

江田 豊(えだ ゆたか)

マキの父で、有機農家ハルバルファームの代表。マキが高校生の時に会社を退職して有機野菜の農園を始めた。以来、娘のマキとは絶縁状態である。

 

江田 操(えだ みさお)

マキの母で、お菓子作りが趣味で腕前はプロ級。夫と娘の関係の悪さが悩みの種。

 

ばばっち(馬場園あつし)

渚と同じ高校の後輩体育教師で、高校時代は将来を嘱望されたハンドボールの選手だった。

 

立花アラタ(たちばな あらた)

渚の元同居人で、渚が荒れていた少年期を受け入れてくれた恩人である。インドでボランティア活動をしに行って、現地の女性と結婚。渚はアラタのことがずっと好きだった。

アラタはあるとき、渚に対して、「渚の性癖は母親に冷たくされて育ったトラウマが原因だと思う。要するに女が怖いんだ。だから渚は自分が信用できる人間以外には壁をつくってきた。けどマキちゃんにはその壁は感じられない。頼んだよ、マキちゃん」とアドバイスしている。

 

【にがくてあまい最終回】ネタバレあらすじ

 

高校時代に負ってしまった怪我がトラウマとなって、将来を嘱望されたハンドボールの選手生命を絶たれてしまったばばっち・・・

 

以来、その過去のトラウマをずっと引きずって生きてきたが、それを心配してくれる昔からの仲間たちの友情によって、ばばっちは救われ、前向きになってきた・・・

 

ある時、ばばっちは先輩教師である渚に、マキとの関係について「くっつかないのか?」と厳しく問います。

 

その後、マキの母から、父親の豊がクモ膜下出血で倒れたとの連絡があり、渚は、ある決心をする・・・

 

豊の手術は無事成功して一命を取り留める。

 

悩んだあげく、渚はマキにハルバルファームを継ぐ決心についてを打ち明けるのだが・・・

 

マキはそんな渚に対して、どんな気持ちを打ち明けるのだろうか?

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【にがくてあまい】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンをゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい★全巻】無料で試し読み!PCもOK!

 

マキと渚は最終回で恋人になる?最終話レシピは?

 

12巻最終回75話(最終話)のレシピは『納豆とアボカドのそば粉ガレット』でした・・・

 

納豆とアボガドのそば粉がレット

≪小林ユミヲ先生のブログより引用≫

 

果たしてマキと渚は、最終話で恋人として結ばれることができるのでしょうか?

 

マキと渚は、ずっと同居人以上、恋人未満の関係を続けてきました。

 

ラブコメディのヒロインとしては、徐々に進展を見せますが、恋愛速度としてはかなりのスロースピードです。

 

渚も料理を食べるマキの姿が好きで、マキとの関係にいつしか居心地の良さを感じるようになっていきましたが・・・

 

果たして本物のゲイの渚が、マキに対して女性としての恋愛感情を持つことはできるのでしょうか?

 

一方、マキの方は、落ち込んだ時の料理や渚の優しい言葉に恋愛感情が芽生え、渚にゾッコンになってきましたが・・・

 

恋人として結ばれるのか、ニュートラルに進むのか、それとも別れてしまうのか?

 

このラブストーリーの最後の結末は、是非ご自分の目でお確かめください!

 

えっつ!!もっと知りたい?

 

その答えは、第1巻ですでに見えていたのでは・・・?

 

だって、男をずっと好きだった彼が・・・女のひとをね~~

 

急進展はやっぱり・・・それも結婚とか・・・

 

最後は喧嘩別れのようになってしまいますが、なんとか・・・な終わり方をしていますよ!

 

【超おすすめ作品】

【東京タラレバ娘1~5巻】ネタバレと名言!6巻20話!香が妊娠?無料試し読み

2016.08.06

 

完全無料の試し読みをおすすめ!

リンク先で【にがくてあまい】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい】を無料で試し読み

今スグ使える50%OFFクーポンをゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【にがくてあまい★全巻】無料で試し読み!PCもOK!

スポンサーリンク

スポンサーリンク