【オーダーメイド4巻最終回】ネタバレ結末!ボスの正体と無料で漫画を読む方法

オーダーメイド

こんにちは 😀 

今回は、高橋一仁先生の「オーダーメイド」の全4巻の最終回のネタバレ結末についてお話ししますね!

 

この作品の題材は、一風エロ系ですが、読んでみると、決していやらしい感じはなく、人間の深層心理に迫るものでした。

あまりにおもしろかったので、4巻全部を一気に読んでしまいました・・・

 

第4巻は「オーダーメイド」の完結編となってしまったので、今回は、気になるネタバレ結末ラストや登場人物、あらすじ、感想などすべてをまとめてみました!

 

先ずは無料の試し読みをおすすめ!

*今ならスグに使える50%OFFクーポンをゲット!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【オーダーメイド全巻】を無料で試し読み!PCもOK!

 

オーダーメイドの全体像

 

1巻から4巻まで、全部完全読み切りのオムニバス形式のストーリ展開です。

通常のエロDVDのように、全4巻でDisc1~16(16話)ほどあります。

そして、各巻にDiscが4つずつあって、各Disc(お話し)が前編と後編に分かれています。

disc1-4

各Discごとに完結するオムニバス形式の漫画ですが、それぞれが一見完結しているようで、最後には全部つながって全体像がつかめる仕組みになっています。

 

なかなか素晴らしい構成ですね!

 

【一般】オーダーメイド

 

オーダーメイドのあらすじ

 

まだ1巻を読んでない人もいると思うので、先ずは簡単なあらすじから・・・

 

このお話は、路地裏にある小さなアダルトショップがあり、そこでは1本500万円でアダルトビデオが作成されているという噂から始まります・・・

 

どんな女性でも完全にそっくりに作る、世界で唯一の「オーダーメイド」アダルトビデオ・・・

 

出だしは男性向けのエロ系漫画かと思いがちですが、実はミステリーなストーリー展開に引き込まれていくのです。

 

この500万円もする高価なAVを買い求める人、それを作成、出演する人、オーダーメイドの謎や成り立ちについて追及していく人など、色々な人間の心理やトラウマ的体験が交錯していきます。

 

実在する過去の女たち、理想の女性、現実には不可能なシチュエーション・・・

 

また、本人の潜在意識の中に潜んでいる異常性欲など、すべてを具現化してしまうその映像は、それを求める者を、時として狂気のどん底に落とし込んでしまいます・・・

 

オーダーメイド wiki風登場人物のまとめ

 

オーダーメイドは、オムニバス形式で一話ごとに、AVを買い求める人、その女優のモデルのになる人などの登場人物が変わっていきます。

 

しかし、この物語のコアになる「ユートピアン」のAVの制作、演出、販売のスタッフは、この物語全体を通して変わりません。

 

ボス

500万円AV「ユートピアン」Aの総責任者で、AVを購入しに来たクライアントの受付役でもある。

クライアントのこころを読み、購入をためらっている客には、決定だともいえるクロージングをかける。

そして、彼は、どういう理由か?超天才的な整形外科手術の腕の持ち主で、クライアントの望み通りの女性を作り上げてしまう・・・

このように「ユートピアン」のボスは、謎多き人物ですが、第4巻最終章では、遂にボスの正体が明かされます。

 

リン

「ユートピアン」従業員でAV女優のスタイリングと制作を担当する。

女優志望で、クライアントの望み通りに変身させる超絶のテクニックを持っている。

髪型とメイクで最後にはクライアントも驚く仕上げをする人。

実は「ユートピアン」のAV女優第1号でもあった・・・

Disc14の後編では、リンが、何故500万AV女優の第1号となったのかが描かれています。

 

アキラ

「ユートピアン」のスタッフでリンと同僚である。

担当は、クライアントからオーダーされた女性のリサーチとAV男優役。

 

山田律子

大手出版会社のジャーナリストで、週刊ポスタの編集長からいつも叱られている。

週刊誌の読者に人気のある記事と自分の書きたい記事とのギャップに悩み、葛藤している。

しかし、山田律子は、ある事件をきっかけに「オーダーメイドAV」の謎に興味を持ち、一連の事件の謎を紐解くキイパーソンになります・・・

彼女なしでは、この物語の結末は成り立ちません!

 

中須正義

中須クリニックの院長で天才整形外科医。

自殺している。

生前の中須は、最愛の妻を失なった後に、「愛妻よみがえりプロジェクト」を計画し、亡き妻にそっくりな整形をする人材を募集するためのオーディションを行っていました。

それを人権侵害だと非難する人もいましたが、中須は他人に批判される問題ではないと思っていました。

彼は、直接の登場人物ではありませんが、律子が「オーダーメイドAV」の謎を解くうえで、大変重要な人物です。

 

山田律子の「ユートピアン」調査

 

ある日、律子は同棲相手である医者の大輔が、外出している間に、タイトルのないDVDを見つける。

そして、そのDVDを見てしまいます。

この些細な出来事が、後に律子を「ユートピアン」の謎に挑ませてしまいます。

 

そのDVDに映っていたものは果たして何であったのでしょうか?

 

律子がDVDを見ている途中に、大輔が家に帰ってきました・・・

 

そして、律子はそのDVDの素性について大輔に問いただす。

大輔はそのDVDは、「ユートピアン」に依頼して作った、500万円の「オーダーメイドAV」だと打ち明けます。

しかし、その話の直後、大輔の態度は豹変して、律子を殺そうと襲いかかる・・・

が、大輔は、あやまって部屋から飛び出して転落死してしまう。

 

あやうく大輔に殺されそうになった律子ですが、この事件によって、ますます「オーダーメイドAV」に興味を引かれていくのでした。

第2巻の後半では、自らがジャーナリストとして、500万円の「オーダーメイドAV」に関する出来事を、あらゆる手段で探していくことが描かれています。

 

そして、律子は、ジャーナリストととして「オーダーメイドAV」のことを情報集していたある日、ある仮説を思いつくのでした・・・

 

中須事件の真相とは?

 

ジャーナリストの律子は、「オーダーメイドAV」のことを調査する一方で、中須事件(医師である中須の不可解な自殺事件)のことについても調べていました。

 

そんな中で、律子の前職の上司であった、藤井という男からある日連絡があり再会します。

 

再会の日、藤井は現在は探偵業を行なっており、自分も中須事件のことを調査していることを律子に話すが・・・

 

藤井は、中須事件の当日、ある男が自分の首筋に入った龍のタトゥーを消しに、中須の美容整形外科クリニックへ通っており、その後は行方をくらましているという噂があることを律子に教えました。

 

これを聞いて律子は、その男の存在を確かめに、首筋に龍のタトゥーを入れた泥棒癖のある若者とかつて一緒に暮らしていたという、おばあさんの所へ会いに行くのでした。

 

律子は、そこで、おばあさんから首筋のタトゥーの入った男の写真を見せてもらうが・・・

 

その一枚の写真に写っていた男の容姿とは?

 

中須事件とボスの正体

 

その写真を律子の頭の中で何かがひらめきました。

 

律子には、中須事件と「オーダーメイドAV」を繋ぐある重大な仮説がひらめきました・・・

 

首筋に龍の入れ墨が入った男の正体とは?

 

自殺した中須にも首への手術の跡が残されていた・・・

 

中須と首に龍のタトゥーがある男の繋がりとは?

 

中須の自殺の真相は?

 

これは、もしかして、これは自殺した中須が仕組んだ一連の復讐劇ではないのか?

 

そして、それを確かめるために、律子は、アダルトビデオショップ「ユートピアン」へ乗り込んで行くのだが・・・

 

律子が「ユートピアン」に入って行くと・・・

 

意外なことにも・・・

 

「ユートピアン」の受付の男が、「お待ちしておりました 山田律子様」と律子に話しかける・・・

 

そして、律子がその男の容姿を見て、「こいつがあの」・・・と、言う間もなく、後ろから何者かに注射をチクッと刺される。

 

注射を打たれた律子の意識は、次第に薄れていった・・・

 

その後、律子が目を覚ますと、体を何かで固定されて動くことができない。

 

その上、目隠しをされているため、どこにいるのかさえも分らない・・・

 

「ユートピアン」で律子が見せられたビデオとは?

 

暫くすると、男が戻ってきて、律子にある映像を見せる。

 

そこに映っていたのは、自殺した中須の妻と赤ちゃんの姿だった・・・

 

男は「これはある意味、オーダーメイドAVの元になった映像だ」と言う。

 

その映像のはじまりは、幸せな家族のホームビデオのようだった。

 

しかし、そのビデオの一部始終は中須の妻の目線で撮られていた。

*なぜ、ビデオが中須の妻の目線になっているのか?という理由もすべて最終回で明かされています。

 

しばらくすると幸せな家族の映像は一瞬にして地獄絵図のシーンへと変わってしまう・・・

 

「オーダーメイド」ラスト結末の感想

 

中須の妻が、レイプされ悲痛な叫びを上げているシーンへと・・・

 

しかも、そのシーンの中では、中須の妻にある精神的な崩壊が起こってしまったことも映し出されていました。

 

その精神的な崩壊とは?

 

人間とは、ある極限状態に置かれると、自己防衛のために一瞬にして大切な「愛の記憶」までも書き換えてしまうものでしょうか?

 

このような心理状態は、実際に経験してみないと理解不能なことですが・・・

 

「オーダーメイド」4巻、第16話(最終話)では、幸せな家族がある事件によって根底から崩壊し、奈落の底に落ちていく姿がリアルに描写されています。

 

中須の妻のレイプ事件を境に「歪んだ愛情」と「復讐劇」を生んだこと、何故に「オーダーメイドAV」が始まったかの理由、ボスの正体とシリーズ全部の謎がすべて解き明かされます・・・

 

この驚愕的なラスト結末は、ぜひご自身で本編を読んでお確かめください!

 

*今ならスグに使える50%OFFクーポンをゲット!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【オーダーメイド全巻】を無料で試し読み!PCもOK!

 

オーダーメイド4巻最終回を全部無料で読む方法とは?

 

漫画を無料でダウンロードできるサイトには、ZIP・dropbox(ドロップボックス)・RAR・PDF・nyaaなどがありますが・・・

それらは違法行為であると共に、ウイルス感染の危険性も高く、個人情報の流出や端末の故障の原因にもなりおすすめはできません。

電子書籍サイトには、キャンペーンで1冊まるごと試し読み(期間限定)もありますが、たいていの場合は第1巻だけに限られます。

そこで、無料でしかも安全に漫画を読みたいと言う方にはこの方法が絶対におすすめ!

『U-NEXT』というサイトを聞いたことありますか?

このサイトは一部上場の優良会社が運営している、最新ドラマや映画などの動画を配信で有名ですが、電子漫画の配信も充実してます・・・

現在31日間無料お試しキャンペーンを行っていて、特典として電子書籍に使えるポイントが600円分もらえるんです!

つまり、このポイントを使えば【オーダーメイド】がどの巻でもまるごと1冊無料で読めるということですね!

無料期間の31日以内に解約したらもちろん費用は1円もかかりませんし、太っ腹なことにDLした作品は解約後もずっと見ることができるんです!(*筆者確認済み)

さらに無料登録後31日間は、映画・ドラマやムフフなAV作品♥(ポイントフリー)、人気雑誌70冊以上などがスマホやPCでいつでも見放題!これにはハマりました!!

筆者も試しに無料登録してみましたが、無料体験につきもののジャンクメールも一切無しで期間内に解約したので1円の費用もなし!!(*解約方法は簡単ですが無料期間の終了日は覚えておいてくださいね!)

筆者自身、無料によくあるデメリットもまったく感じなかったしこれは大変オススメです!

そして、無料期間内に解約してしばらくすると、なんと500円分のポイント付きで再度の31日無料お試しオファーのメールが来たのですよ!!

もちろん前回同様に堪能させていただきました・・・

キャンペーンを利用して【オーダーメイド】を全部無料で読む!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【オーダーメイド】1冊全部を無料で読む

★オーダーメイドまるごと1冊が無料