【最下層キャバ嬢】ネタバレ結末【本当のワタシ】あらすじと感想!無料漫画試し読み

最下層キャバ嬢

こんにちは 😛

今回ご紹介する作品は、美堂ひさ先生のストーリーな女シリーズ、『最下層キャバ嬢』です!

最下層~と言えば、その大きな原因のひとつは「貧困」だと言われていますが、最近は経済的貧困に加えて、心の貧困が問題になっていますよね・・・

この作品に収録さている5話はすべて読者投稿の実話に基づき、妬み(ねたみ)・嫉み(そねみ)・僻み(ひがみ)の感情がドロドロと流れています・・・

  • 【最下層キャバ嬢】
  • 【本当のワタシ】
  • 【姉と妹】
  • 【私のせいじゃない】
  • 【うざったい女】

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【最下層キャバ嬢】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み

*今だけもらえる50%OFFクーポンゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み!PCもOK

 

【最下層キャバ嬢】あらすじとネタバレ

 

最下層キャバ嬢ー六本木

 

ここは六本木のとあるキャバクラ、”CLUB Jupiter” ・・・

 

六本木といっても高級キャバの類ではなく・・・

 

そこからハジかれたキャスト(キャバ嬢)で成り立っている、どちらかと言えばちょっと場末たキャバクラ。

 

六本木という場所に憑りつかれた見栄っ張りでプライドばかり高いキャバ嬢が集うお店・・・

 

ここ数週間指名が来ないポチャで巨乳が売りのマリエもそのうちのひとり。

 

「マリエさんお願いします」・・・

 

マリエは、久しぶりに指名が来たっ・・・と思ったら、この店ナンバーワンのえりなのヘルプだった。

 

そこのテーブルの客は、マリエの巨乳を見ると・・・

 

「うわーっっ すっげえ巨乳♡

 

「それホンモノ?」

 

早速、「ポヨ ポヨ」「ぷにゅにゅ」とおさわりを始めた・・・

 

《いいかげんにしてよね‼ココはおさわり禁止なのよ‼》と心の中で叫ぶエリナだったが、客の手は「ボヨン ボヨン」を決して止めようとはしない。

 

一方で、客が、えりなの太ももを触り始めると、黒服のボーイがそそくさと駆けつけ・・・

 

「すみませんお客さん」「そういった行為はご遠慮ください」と早速注意!!

 

しかし、マリエへのおさわりに対しては、放置状態・・・・

 

おさわりが止まらないお客に対して、マリエが注意すると・・・

 

今度は客が・・・

 

「はあ?何きどってんだよ」

 

「モノめずらしいからさわってやってるだけだろ デブ!!

 

「ボーイさん えりなちゃん呼んでよ」

 

「こんなオバさんいらないっての」

 

・・・と逆切れの罵声を浴びせる。

 

マリエをヘルプに付けられた、えりなも・・・

 

「ねえマネージャー この人もうアタシのヘルプにつけるのやめてよ」

 

「場の雰囲気悪くされちゃたまんないわ」

 

・・・と不満タラタラ・・・

 

マネージャーも今月になって指名ゼロのマリエに対して、自分の売りを自覚してもっと頑張らないと減給するぞと注意!

 

また、他のキャスト達もマリエの容姿や確実にサバを読んでる年齢に対してあーだこーだと陰口を叩いている。

 

「何よ・・・自分たちだって高級キャバから転げ落ちてきたくせに」

 

・・・とマリエは、自分に対して後ろ指を指してる輩もしょせんは同じ穴の狢(むじな)だと思っていた。

 

実際、マリエ自身、最初からキャバ嬢になりたくて東京に来たわけではなかった。

 

小学の時に母が離婚して、再婚の後にできた新しい妹や弟との生活に居心地の悪さを感じ・・・

 

大学入学を機に上京してそのまま東京で就職したのであった。

 

しかし、最初に就職した会社は不景気で倒産、再就職後もリストラされ、次は派遣とだんだんと貧困のスパイラルにハマリ込んでいったのである・・・

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【最下層キャバ嬢】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み

*今スグ使える50%OFFクーポンゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み!PCもOK

 

【最下層キャバ嬢】ネタバレ結末は?

 

わずかな預金も底をついて、電気や電話も止められ、バイトのお金では家賃を払うのが精いっぱい・・・

 

ジャンクで安い、高脂肪・高カロリーな食べ物ばかりで体重は増加・・・

 

とうとう家賃も払えなくなったところで「女性キャスト募集」の高額な求人広告を見つけ・・・

 

もう貧乏生活は、イヤ‼っと、10歳近くもサバをよんで履歴書に24歳と書いて面接。

 

「きみ本当に24歳?」

 

「・・・まあ いいか」

 

「じゃあ 明日からきてくれ」

 

・・・とマリエはキャバ嬢になった。

 

当初は、ポチャの珍しさも手伝って指名が入るようになった。

 

お金も入るようになって、ブランド品を買いまくりのマンション暮らし・・・

 

実家に帰ったときは高級品を身にまとって妹や弟を驚かせた。

 

「やっぱすげーなキャバ嬢って しかも六本木なんて カッコイイ」

 

妹や弟たちが羨望(せんぼう)のまなざしでマリエを見てた・・・

 

かつては新しい家族の中で居場所を失っていたマリエは、そんな異母兄弟たちの表情を見て得意満面な微笑みを浮かべた。

 

しかし、そんな時代も長くは続かず、「ポチャの巨乳」を売りにしてひたすら食べて自分磨きを怠っていたマリエは、次第に飽きられ、常連も指名もほとんどなくなっていき給料も減らされていった・・・

 

そして、再び貧困のスパイラルへ・・・

 

その上、衣装代や電話代は相変わらずすごくお金がかかり、結局また狭いアパート暮らしに?

 

マリエはキャバクラの仕事をやめたくないが、化粧を落とした時のリアルな38歳のオバサン顔を見てなんだか情けない気分になっていた・・・

 

化粧瓶の乳液ももう底をついていたが、100均でそろえるしかない・・・

 

キャバ嬢の世界は他の仕事よりお金はいいが、自分を着飾ったり、お客への営業投資の出費がバカにならない世界なのだ。

 

自分を着飾る資金すら尽きてしまったマリエ・・・

 

ある日、色あせてスリ切れ、サイズも小さくなったドレスを着ていたマリエは、お店のキャストから嘲笑の的にされる。

 

「みんな見て オール100均よ」

 

「やだあ~ こんな人と同じ店にいるなんてサイテー」

 

指名がこないのでずっと待機していたマリエに・・・

 

しびれを切らしたマネージャーは、とうとう裏方の皿洗いの仕事に入れと命令してきた。

 

仕方なく、裏方に入って皿洗いをするマリエ・・・

 

そんなマリエにある日、指名が入った!

 

しかし、その客は今日の飲み代をボーナス払いでツケてくれと頼んだ・・・

 

その支払いはマリエが立て替えなきゃいけないので貧困度は加速(結局、踏み倒されてしまう)・・・

 

そして、せっぱ詰まったマリエは客を手っ取り早く取るために枕営業を始めた。

 

「股のゆるい安っぽいキャバ嬢」

 

常連客の間でうわさが広まっていった・・・

 

・・・が、かといってそれ目当てでくる客もいなかった。

 

若い子たちの枕営業に中年ポチャのマリエが勝てるはずもない。

 

毎日毎日お金が消えていく生活が苦しくてうなだれながらの帰り道・・・

 

マリエは、以前羽振りがいいときに行きつけだった定食屋の前を通る。

 

「あら あんた」

 

「どうしてたの?最近こなくなってたね」

 

・・・と定食屋のおばちゃんが声をかけてきた。

 

その瞬間、マリエの人生で何かが変わります・・・

 

この物語の結末は、きらびやかな世界とは全く無縁で地味だけど、とっても温かみのある結末です。

 

人生お金だけじゃない!

 

ネタバレ前に無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【最下層キャバ嬢】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み

*今スグ使える50%OFFクーポンゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み!PCもOK

 

【本当のワタシ】のあらすじとネタバレ

 

森口 果保里(もりぐちかほり)(33)シングルマザーは、以前勤めていた会社が倒産して、キャバクラへ就職を希望していた・・・

 

しかし、支配人からフロアレディーで働く条件として、そのやぼったい顔を整形するようにと条件を出された。

 

24歳で結婚した果保里の夫は稼ぎも少ないうえにギャンブル好きだったが、しまいにはDVになって子供にまで暴力を振るようになった・・・

 

そして、1年前にそんな夫に見切りをつけてようやく離婚。

 

しかし、子供の養育費ももらえず、やっと見つけた仕事も不況で倒産。

 

そんな中でキャバクラの求人を見つけ、思い切って水商売を選んでのことだった・・・

 

最初は埋没法で二重マブタにプチ整形、支払いはローンで。

 

果保里の顔を見ると一人息子は「すっげーっお母さん違う人になったみたい」と大絶賛!

 

そして、初出勤・・・

 

しかし、果保里が見たプチ整形を施した若いキャバ嬢たちは自分と比較して予想以上に派手で美しかった。

 

お店では「オバリン」と呼ばれバカにされる果保里・・・

 

思い切って再度の整形をするがそれも空振り。

 

三度目の正直、今度はプチではなくメスを入れることに。

 

そして、見事に「サイボーグ美女」として話題ナンバーワンに・・・

 

しかし、肝心の子育ての方は、育児放棄の状態だった。

 

子供は栄養失調で学校で倒れ・・・

 

とうとう児童相談所の担当の人が果保里を訪ねてきます・・・

 

【最下層キャバ嬢】の感想は?

 

とにかく5話すべてヤバいくらいドロドロ、ネチネチです・・・

 

しかし、この作品中のヒロインたちはそんなドロドロな世界の虚しさを経験し、痛い目にあって最後には目覚める・・・

 

最下層まで落ちて初めてその愚かさに気づく・・・

 

でも、人間気づきがあればどんな状態であっても、その瞬間から再スタートして人生を再構築できるんですよね。

 

ストーリーな女たち【最下層キャバ嬢】は、そんな『どん底まで落ちて再出発!』な物語がお好きな方にとってもおススメな作品です・・・

 

完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【最下層キャバ嬢】と検索!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み

*今スグ使える50%OFFクーポンゲットはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【最下層キャバ嬢】を無料で試し読み!PCもOK

 

【おすすめ関連作品】

【デリヘル待機室の女たち】ネタバレ結末!あらすじと感想!無料試し読み

2016.06.06

【整形中毒の女-お金のためなら~再生する私】ネタバレ結末!あらすじと感想(まるいぴよこ)

2016.06.18

【整形中毒の女】ネタバレ結末【主婦整形】あらすじと感想!無料試し読み(まるいぴよこ)

2016.06.18

【貧困の家】ネタバレ結末!あらすじ感想!無料漫画試し読み(なかのゆみ)

2016.09.09