【東京タラレバ娘1~5巻】ネタバレと名言!6巻20話!香が妊娠?無料試し読み

東京タラレバ娘6巻

こんにちは 😀 

今回ご紹介する作品は、東村アキコ先生の『東京タラレバ娘』!!

この漫画は、2015年に女性ファッション雑誌『anan』の編集部員が選考する、第6回『ananマンガ大賞』にも選ばれた超話題作で、アラサーへの名言も満載・・・

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【東京タラレバ】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【東京タラレバ娘】★全巻を無料で試し読み

 

『東京タラレバ娘』のあらすじ

 

タラレバばっかり

言ってたら

こんな歳に

なってしまった(名言!)

 

高校の同級生で仲の良い女3人組、倫子と香と小雪が繰り広げる、悩み多きアラサー33歳女子の物語・・・

 

ヒロインの倫子は、大学卒業後に脚本家になって30歳で独立。

 

は、ネイルの専門学校を出て表参道でネイルサロンを経営

 

小雪は、原宿の居酒屋「呑んべえ」の店主の娘でお店の手伝い。

 

この仲良し3人組は何かにつけて女子会と称して、毎週のように居酒屋「呑んべえ」で愚痴をこぼし合いながら飲みまくっている。

 

そして、気づいてみれば、皆・・・「33歳独身」で彼氏なし・・・

 

あの時、彼がもう少しセンスが良かったらプロポーズを受けていたのに・・・

 

昔同棲していたバンドマンの彼氏が、人気が出てブレイクする可能性があったら・・・

 

こうしていタラ・・・

 

ああすレバ・・・

 

いつも理想が高く、根拠のない「~たら、~れば」の話ばかりを、呑んで酔っ払って話し合っている3人組・・・

 

そんな中、3人は突然、隣で飲んでいた若い金髪の美青年に、

 

「このタラレバ女!」と言い放たれてしまう。

 

『東京タラレバ娘』・・・

 

東京在住のアラサー女たちの仕事や恋愛、結婚願望を鋭いエッジで描いた超リアルな物語・・・

 

『東京タラレバ娘』の主な登場人物

 

鎌田 倫子(かまた りんこ)(33歳)

大学卒業後、制作会社に就職て脚本家になる。

30歳の時に独立するが、最近は仕事も干され気味で、恋愛と並行してうまくいっていない。

現在も仕事で関係している早坂を昔に振ってしまったことを少し後悔している・・・

 

(かおり)(33歳)

倫子の高校時代からの親友で専門学校卒業後、表参道でネイルサロンを経営。

3人の中では美人でスタイルも良いが、三白眼であることを気にしている。

いまだに実家で両親と一緒に暮らし・・・

 

小雪(こゆき)(33歳)

倫子の高校時代からの親友で眼鏡をかけ、3人の中では一番大人っぽく(老けて)見える。

父親が経営する原宿の居酒屋「呑んべえ」の手伝いをしていて料理の腕は3人の中でダントツに上手い。

倫子と香の2人は料理がまるきりダメで、家庭的な面が殆どない・・・

 

早坂(はやさか)

制作会社のディレクターでまじめで仕事熱心なタイプ。

10年前のAD時代、同僚だった倫子に指輪を差し出し、結婚を前提とした交際をしたいと告白したが・・・

当時の早坂のあまりのセンスのなさや服装のダサさから、倫子にソクイチで撃沈される。

現在も倫子とは仕事でしょっちゅう顔を合わせているが、倫子のアシスタントであるマミと交際することになる・・・

 

マミ(19歳)

倫子のアシスタントで年下の高校生の彼氏がいるが、早坂から交際を求められて、何故かOKする。

マミが他の高校生の男とつき合っていることを早川は承知で交際している。

ひょんなことから、アシスタントから脚本家としての道が開ける・・・

 

KEY(キー)本名:鍵谷(かぎたに)

金髪の美青年で、モデルの仕事をしながら役者としてドラマにも出演し始める。

「呑んべえ」の常連客で、性格はクール&ドライ・・・

思ったことは本人の目の前でもズバリ的確に言ってしまうが、悪気はまったくなく本人のためを思ってのことのようである。

「タラレバ娘」の名付け親でもある。(居酒屋「呑んべえ」にて・・・)

彼が出演予定のドラマは本来、倫子が脚本担当だったが、ストーリー展開ががつまらないと痛烈に批判し、結果、倫子が担当から外されてしまう。

また、あるきっかけにより、箱根の旅館で倫子と一晩をともにしてしまう・・・

KEYの過去や女性関係には謎が多く、元結婚相手は何らかの理由で亡くなってしまったようである。

それも、倫子たちと同じ33歳で・・・・

彼の名前(芸名)の通り、まちがいなくこの物語のKEY PERSON(キーパーソン)である。

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【東京タラレバ】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【東京タラレバ娘】★全巻を無料で試し読み

 

東京タラレバ娘1巻~4巻のあらすじとネタバレ

 

1巻から4巻までのあらすじとネタバレを分かりやすく(?)まとめてみました・・・・

 

『東京タラレバ娘』全体のストーリー展開を理解するためには、特に1~2巻のあらすじと結末はしっかりと押さえておきたいとこですね・・・

 

もちろん、5巻のネタバレを理解するためには、3~4巻もマストですが!!・・・結局全部か!

 

【東京タラレバ娘1巻】のあらすじネタバレ

 

東京オリンピック開催決定!

 

「さすがにその頃までには結婚してるから」・・・?

 

「来る33歳の誕生日に向けて・・・」

「ストーンメガ盛りキラキラネイル」

「両手合わせて3万円・・・・・」

 

高校の時からの親友で、表参道でネイルサロンを経営するは、

美人でスタイルもいいのになぜか独身・・・

ここ数年彼氏もいなし・・・

 

そう言えば、今から10年前の23の誕生日の時・・・

早坂さんは、当時私が勤めていたテレビ制作会社のADさん・・・

 

優しくていい人なんだけど

服装とかダサくて・・・・

誕生お祝いのプレゼントに「指輪」をもってきて・・・

 

「僕と・・・」

「お付き合いして」

「頂けま・・・」

 

「ごめんなさい」

 

その10年後、いまだにその指輪男とは、しょっちゅう仕事で顔合わせ。

早坂さんも今じゃ立派な「ディレクター」・・・

 

東北出身の早坂さんも、東京で10年を経て見た目もずいぶん洗練されたきた・・・

 

倫子にとっての10年は、本当にあっという間だった。

 

大学を卒業した後、脚本家を目指してテレビ制作会社に就職して、がむしゃらに頑張って仕事ひとすじ・・・

 

その甲斐あって、27歳になって初めて自分の名前で10分のネットドラマの脚本を書かせてもらった。

 

それから30歳になって、表参道に事務所を借りて独立したけど・・・

 

最近、仕事も恋も、なにもかも、上手くいっていない・・・

 

今日は、何年かぶりに携帯で、「第4出動!」のメッセージを送信!!

 

  • 第1出動:暇だから何となく飲みたい時・・・
  • 第2出動:仕事の愚痴を聞いてほしい時・・・
  • 第3出動:誰かの悪口をブチかましたい時・・・
  • 第4出動:緊急に男がらみの相談がある時・・・

 

あの指輪男の早坂が、10年ぶり、再び倫子へ告白??

 

今回はきっとプロポーズ・・・?

 

10年ぶりに早坂さんとフレンチレストランで食事。

 

早坂は、10年の時を経て、立派な王子様に成長して・・・

もう一度私を迎えに来てくれた。

 

倫子の胸は高鳴る・・・

 

早坂は、BVLGARIのケースに入ったプレゼントを手に・・・

 

「もしかして、また指輪?」と倫子・・・

 

早坂は、倫子の顔をまっすぐ見て言った・・・

 

「アシスタントのマミちゃんに結婚前提で交際を申し込もうと思ってるんです。」

 

大爆発

 

早坂が倫子を食事に誘った理由は、指輪をマミちゃんに渡す前に、倫子の意見が聞きたかっただけだったのだ・・・

 

その後、3人娘は「呑んべえ」に集まって、

 

今回のは、「事故」「人生のスパイス「スパイスどころかトリカブトだわ」などなどと呑んで喰って会議・・・

 

そこへ、隣でひとりで飲んでいた、金髪の美青年が・・・

 

行き遅れ女の井戸端会議だろ(名言!)・・・

 

そうやって一生女同士で

 

タラレバつまみに酒飲んでろよ!

 

このタラレバ女!!

 

と言い放った・・・

 

しかし、倫子は、この金髪の青年と後にセックスをしてしまうことになるとは、この時点では想像だにしていなかった・・・

 

【東京タラレバ娘2巻】あらすじとネタバレ

 

箱根の旅館で、目覚める、倫子・・・

 

しかし、あの金髪の青年モデル、KEYはもういない・・・

 

”ヤッた”

 

”ヤッてもうた”

 

と、朝一でLINE報告する倫子・・・

 

今度こそ本気度1000%の・・・

 

第・4・出・動!!!!

 

この第2巻では、香と小雪もそれぞれの形(元カレ&不倫)で恋愛モードに突入・・・

 

 

タラレバ娘たちの恋愛はいかに?

 

【東京タラレバ娘3巻】あらすじとネタバレ

 

2巻で小雪は、丸井という男と不倫関係に陥りました。

 

この巻は、その不倫男の丸井が、食中毒を起こして入院してしまうところから始まります・・・

 

小雪は、LINEで倫子と香に、「お見舞いに行くからついてきて」(嫁と鉢合わせになった時の時のカムフラージュのため)とメッセージを送る・・・

 

「うわっ  出た  不倫女の面倒な付き合い方」

 

・・・と倫子。

 

すると、何故か、前回のドラマで倫子を外したスタッフ陣が菓子折りをもって倫子の事務所にやってきた・・・

 

その理由は、倫子の代わりに起用された20代の脚本家が急病で入院したため、ドラマの脚本のピンチヒッターを急きょ引き受けて欲しいらしい。

 

「お願いしまーーーーす」

 

一方、香は、元カレのミュージシャン(りょう)のマンションのベッドの上・・・

 

元カレの同棲中のモデルの彼女は仕事で海外出張中。

 

だったが・・・

 

予定より2日も早く帰国して、今日、成田に到着!

 

急いで、香をマンションから追い出す涼・・・

 

香は、「元カレ兼セフレ」だと言い聞かせ、妙に自分を納得させていた。

 

場面は倫子の事務所・・・

 

脚本の引継ぎ話にイマイチ乗り切れない倫子は、丸井の見舞いへと出かけて行く。

 

そこへ突然、KEYが現れて来て、脚本の打ち合わせをしようと言うが・・・

 

結局2人は、一緒に丸井の入院している病院へお見舞いに行くことになった。

 

そして、タラレバ3人娘、病院に集合・・・

 

丸井の入院している病院で、ドラマの脚本の打ち合わせを進める倫子とKEY。

 

「このピンチをチャンスに変えてみせる」と倫子・・・

 

すかさず・・・

 

「あんたらの歳だとチャンスがピンチなんだよ」とKEY名言・・・

 

しばらくして、病室に丸井の姉がお見舞いに来る。

 

「弟がいつもお世話になっております」

 

彼女は、タラレバ3人娘の容姿を見るなり・・・

 

「こんなのオリノ(丸井織乃)ちゃんが見たらやきもちやいちゃうわね♡」とひと言。

 

丸井からは奥さんとは不仲で別居してると聞いていたので、姉の言葉に妙な引っかかりを感じる倫子・・・

 

後に、丸井の妻(丸井織乃)をFBで調べて見た・・・

 

「2人目出産のために帰省しています。」・・・幸せ一杯そうなタイムライン(家族写真)・・・?

 

なかなか煮詰まって仕事が進まない倫子は、参考映画を借りにTSUTAYAへ・・・

 

そこで、倫子は偶然(運命的?)に同じDVDを借りようとしていた、長身でガタイの良いイケメンと出会う。

 

「良かったら一緒に観ませんか?」

 

その男は、脱サラしてバーを経営しているらしく、そこへ飲みに行く倫子・・・

 

これは運命的な出会いかも?

 

仕事やKEYからも逃げて、新しい恋に全力疾走で駆け抜けていこうとする倫子・・・

 

一方、香と小雪は、二人とも訳あり恋愛で嘘っぽくてスッキリしないけど、なかなか離れられない、ドツボハマり気味恋愛な展開・・・

 

淋しい一人の夜から逃げてやる

だってもう疲れちゃった

嘘でもいいから誰かに優しくしてほしい

明日どうにか生きていくために

今日のわたし達は目先のことだけ考える

逃げてやる

逃げるが勝ちって言葉だってあんのよ

・・・・名言!

 

「私は幸せになれる絶対に」・・・?

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【東京タラレバ】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【東京タラレバ娘】★全巻を無料で試し読み

 

【東京タラレバ娘4巻】あらすじとネタバレ

 

女はいくつになっても彼色に染まりたい生きものなんです

 

って言える女だったら

 

今頃とっくに結婚できてるっつーの(名言!)

 

倫子は、バーテンダーのマッチョイケメンの奥田に、「あの女優さんと同じ髪型にしてよ」と言われた。

 

倫子は、彼氏が提示した髪型の見本の写真(25年前の映画)を2人に見せた・・・

 

ほとんどジャネット・ジャクソン!

 

香と小雪は、奥田のセンスについて疑ったが・・・

 

倫子の話では、奥田は・・・

 

顔も?  「イイ」

 

体も?  「マッチョ」

 

性格   「優しい」

 

Hのほうも・・・

 

超・爆裂最高であるらしい・・・

 

このまま倫子と奥田の蜜月は続いていくのか・・・?

 

わかっちゃいるけど耐えられないの・・・

 

やっぱ あの時 早坂さんとつき合っていればよかった?

 

タイムマシンで10年前にもどって23歳の自分に教えてやりたいと空想にふける倫子・・・

 

仕事も恋愛もうまく回らない、落ち込み気味の倫子を見て・・・

 

KEYは、ローカルな観光協会の制作するネットドラマの脚本の仕事を倫子に依頼するが、倫子は今一つ乗る気がしない・・・

 

しかし、この仕事をイヤイヤ引き受けた倫子にやがて変化が訪れてくる(良い意味でね!)・・・・

 

この4巻はマストです、神巻」です・・・

 

【東京タラレバ娘5巻】ネタバレ結末と感想

 

ドロドロ女

いろいろ回想しながら、独り焼肉の倫子・・・

 

KEYから言い放たれた、キツイ言葉を想い出しながら・・・

 

「オレはあんたと恋愛できない」

 

焼肉屋のおやじ・・・

 

「お客さん焦げてるよ!」

 

「ああっ」

「あー」

 

後に倫子は、

 

占い師「原宿の母」のところへ・・・

 

「私の戦闘力を教えてください・・・」

 

「戦闘力?」

 

過去のことをほとんどすべて言い当たられた倫子は、香と小雪も誘う・・・

 

ろくでもない男に引っかかってる、とか不倫をしてることなど、原宿の母にすべて言い当てられてしまう2人・・・

 

原宿の母に、運の良い方角を教えてもらったタラレバ3人娘は、占いの後、その方角に向かっていくが・・・

 

なめあい女

「女のケンカはたちが悪い」(名言?)

 

倫子が、香と小雪を「原宿の母」のところに連れて行って以来、3人の仲は険悪ムードに・・・

 

相変わらず、香と元カレ、小雪と不倫男丸井の恋愛は続くが・・・

 

温泉旅行を丸井にドタキャンされた小雪は、倫子と香を旅行に誘って、東京タラレバ娘ツアーに変更!

 

旅行先の温泉で3人は不幸自慢?で、傷のなめあい・・・

 

招かれ女

二日酔いの頭を抱えて温泉旅行から東京に戻った、東京タラレバ娘達・・・

 

家に帰ってみれば、3人のポストの中に何やら白い封筒が・・・

 

「第3次結婚ラッシュ!!!」

 

同級生からの結婚式の招待状は「不幸の手紙」なのか?

 

未来予想図女

ここ数日炭水化物断ちをしてるのに、体重計に乗るとなぜか1キロ増えてる、香・・・

 

今日も倫子と小雪から飲み会の誘いがあったが、今回は炭水化物抜きメニューの「焼肉」。

 

焼肉屋で女子会の3人は、そこで偶然、お店のTVのCMに映るモデル・・・「涼の彼女」を見てしまう・・・

 

後日、香は涼とイタリアンレストで食事をするが、ダイエットのためにサラダを注文・・・

 

一方、小雪には、丸井から・・・

 

「今近くにいるから、こないだのおわびに会えないか」と連絡が入る。

 

香は、家族3人でで熱海に温泉旅行しようと母から提案され、生理日をチェックするが・・・

 

東京タラレバ娘5巻の展開は・・・

 

ヤバ過ぎますね!

 

咲の展開がまったく読めない、急展開・・・

 

以下ネタバレ満載につき無料試し読みをおすすめ!
リンク先で【東京タラレバ】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【東京タラレバ娘】★全巻を無料で試し読み

 

6巻20話【缶詰女】はどんな展開に?

 

香の妊娠疑惑発覚により・・・

 

東京タラレバ娘3人は、第4出動を超えた・・・

 

超緊急事態となった!

 

さすがに今回の出動では誰も酒を呑む気にはなれなかった・・・

 

『東京タラレバ娘』・・・・

 

すげー展開になってきました・・・

 

面白すぎる・・・

 

完全無料の試し読みをおすすめ!
リンク先で【東京タラレバ】と検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

➡【東京タラレバ娘】★全巻を無料で試し読み

今なら原作漫画のアニメや新作映画の見放題(アダルトも!)が31日間無料!今なら登録するだけで600ポイント貰えて好きなコミックも無料で読める!さらに人気雑誌70誌以上が読み放題!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓